暇つぶし読み物サイト(Another News Station)

暇つぶし 怖い話 ショートショートストーリー 都市伝説 神野守自作短編小説 バラエティー

バラエティ 小説

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第1話 別れたくても別れられない女」

投稿日:2019年12月14日 更新日:

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第1話 別れたくても別れられない女」

「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。
【あらすじ】
 心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊視を駆使して悩める人々の相談に乗っている。恋愛の悩み、仕事や人間関係の悩みなど、人それぞれ様々な悩みを抱えている。
 霊感の強い彼女は、死んだ人の姿を視(み)ることができ、会話もすることができるため、時には死んだ人が訪ねてくることもある。
 相談者の心に寄り添いたいと願う彼女だったが、零美自身の心も悲しみで溢れていた。果たして彼女は、相談者の心を癒し、自分自身も癒すことが出来るのだろうか。
(これは、前作「心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1」の各話を改稿したものです)

第1話 別れたくても別れられない女

 慣れない街を歩くのは得意ではない。日傘を畳んで小脇に挟んだ後、バッグに入れた携帯電話を探す。下を向くと、前髪が目にかかって鬱陶しい。本当は短い方が楽なのに、伸ばしているのは彼の好みに合わせているから。

 携帯電話に標準装備の地図アプリを起動して、教えてもらった住所を検索する。方向音痴な笠原奈津紀にとっては、欠かせないアイテムである。やっぱり道を間違えたようだ。普段は履かない赤いハイヒールを気にしながら、地図が示す方向に進む。

 国道から少し歩くと、公園が見えてきた。小さな子どもの声が聞こえる。額には、汗で髪の毛が張り付いて気持ち悪いだろうに、声を上げながら走る女の子。もう一人の女の子が、笑いながら彼女を追いかける。

 傍には、母親らしき二人が立ち話の最中だ。自分もいつか、この人たちのように母親になれるのだろうか。いや、無理かも知れない。複雑な思いが胸を去来する。

 裏通りになり、古い家が続く道をしばらく進む。「この辺かなあ」と彷徨っていると、外観がスナックのような建物が見えた。重厚そうな黒塗りのドアには「心霊鑑定士 加賀美零美」という看板がかかっている。

Sponsered Link

ノックしてからドアを開け、「こんにちは」と声をかけた。

 暗い外観とは対照的に、店内は白が基調となっており、とても明るい。テーブルの対面に置かれたソファーと、大きな観葉植物が一際目を引いた。奥にはカウンターがあり、数点の絵が飾られている。喫茶店か何かを改装したのだろうか。

 女性が出てきて「笠原奈津紀様ですね」と尋ねるので「はい、そうです」と答えると、「お待ちしていました。こちらへどうぞ」とテーブル席に案内された。席に着いて渡された名刺には「心霊鑑定士 加賀美零美」とある。心霊鑑定士って何だろう。聞きなれない言葉に、奈津紀は少し戸惑いを覚えた。

「笠原さんの気になることは」と聞かれ、「彼氏との相性です」と即答した。ここに来るまでにいろいろと考えを巡らせてきたが、一番気になることと言えば彼のことしかない。

「相性ですね。ではこの紙に、お二人のお名前と生年月日、それと、生まれた時刻が分かれば時刻と、生まれた場所も書いていただけますか」

 奈津紀は「わかりました」と言い、自分と安田太郎の名前と生年月日を書いた。自分の生まれた時刻はわかるが、安田の分まではわからない。その紙を零美に渡すと、彼女はパソコンにデータを入力して四柱推命の命式を出し、プリントアウトしてテーブルに並べた。

「笠原さんは、四柱推命鑑定を受けたことはありますか?」

「占いは好きで、本やネットなどで自分でやったことはありますが、実際にこうやって鑑定してもらうのは初めてです」
「ちょっとこちらをご覧ください」

 零美は、プリントアウトした紙を見せながら説明を始めた。

「四柱推命は、生年月日の四つの柱に、干支(かんし)と呼ばれる八つの文字が並んでいます。生まれた時刻が不明の場合は、三柱六字になります。これを命式と呼びます」

 奈津紀は四柱八字で、安田は生まれた時刻が不明なので三柱六字になっている。その命式の横には、〇や△がちりばめられた図がある。

「この図は何を表していますか?」
「これは五行図と言って、四柱八字や三柱六字の命式を、目で見て理解しやすいように図にしたものです。鑑定士はこれを見ながら、いろいろ閃いたり説明したりするのです」

 確かにこれはわかりやすい。奈津紀自身、直感や閃きを大事にしたいと考える方なので、難しいと思っていた四柱推命に親しみが湧いてきた。

「なるほどですね」
「あなたと彼の相性は、良い方だと思います。あなたが彼を助けて、彼があなたに助けられる関係で、あなたも彼もその関係を負担に思っていません。むしろ心地良いと思っています」
「確かに、何故か知らないけど助けたくなるって言うか、放っておけない感じです」
「彼はかなり、モテる人だと思います」
「それが悩みなんですよねえ……」

Sponsered Link

そう言って、少し首を傾げる。

 
「愛情をたくさん持っている人なんです。それで、普通の人が一人に対して百パーセントなのに対し、彼は三人に百パーセントずつ与えることが出来ます。そのため、三人の女性は皆、自分が一番愛されていると思ってしまうのです」
「実は彼には、私の他にも何人か女性がいて、定期的に巡回しているんですよ。私のところにしばらくいたかと思うと、次は違う女性のところに。そしてまた何か月かして、私のところに戻る感じなんですね……」
「なるほど、あなたのところには必ず戻ってくると」
「そうです。戻ってきて、またしばらくしてから出て行くんです。別れた方が良いかなと思うんですけど、彼のことが好きなのでなかなか別れられなくて……。でももう、決断しなくちゃいけない年齢なので……」

 とにかく優しい人なのだ。暴力など振るったこともなく、自分のことはさておいても尽くしてくれる。甘えさせてくれる。それが自分だけなら問題ないのだが、誰に対しても優しいのが悩みなのである。

「確かに、女性は出産という問題があるので、タイムリミットがあります。彼は優しくて思いやりがあり、ウソがつけなくて正直なんですが、時にはそれが欠点となる場合もあります。悩みごとに対して親身に相談に乗ってくれれば、もしかしたら私の事を好きなのかもと勘違いしてしまいますよね。女性から言い寄られるうちに、同情から愛情に変わることもあるでしょう」

実際、自分がそうだった。

 仕事の悩みなどを相談するうちに、だんだん好きになっていったのだ。奈津紀は零美の顔をぼんやりと眺めながら、安田と出会った頃のことを思い返していた。

「笠原さんとしてはどうしたいですか? しばらく待っていればあなたのもとに戻ってくるわけですから、このままでも良いですか? それとも、すっぱりと別れてしまって、新しい恋を見つけますか?」
「そうですねえ……。自分ではもう、どっちが良いのか決められなくて……」
「であれば、私からはっきりと言わせていただきます。彼の浮気癖は治りませんから、もう別れた方が良いと思います」
「そうですよねえ……。どこに行っても、そう言われるんですよねえ……」

 奈津紀はしばらく下を向いて、考え込んでいた。別れるべきか別れないべきか。それは、今まで何度も考え続けてきたこと。でも、零美にはっきりと言われて、ほぼ別れる側に考えが傾いている。

 そして奈津紀は鑑定料を払い、下を向いたまま立ち上がった。振り向いて歩き出す彼女の背中が哀しい。すると、さっきから右肩にいた男の生霊が、零美を睨んでこう言った。

「余計な事を言いやがって!」

 目を見開き、大きな口を開いて威嚇する男の生霊。外面は優しいが、内面は自己中心的な男。そんな男の生霊を睨み返す零美の胸は、悔しさと腹立たしさでいっぱいだった。

【出典:https://ncode.syosetu.com/n0235fd/1/】

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第2話 胸に秘めた水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第3話 登校拒否の娘を何とかしたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第4話 懐かしい母の温もり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第5話 不倫女の心の痛み」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第6話 彼女が別れを切り出した理由とは」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第7話 相性の悪い相談者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第8話 血だらけの訪問者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第9話 水は何色にも染まる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第10話 次期院長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第11話 憑りつく霊たちの事情」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第12話 志保と零美の関係」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第13話 老後のための熟年婚活」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第14話 次期社長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第15話 父母代わりの人に愛されるということ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第16話 息子に降りかかった災難」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第17話 真面目な彼が好き」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第18話 母になるために」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第19話 告白されてわかったこと」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第20話 不倫で授かった命」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第21話 占いは自分を好きになるためのもの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第22話 人はイメージで変わる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第23話 孤独になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第24話 子どもを連れた再婚」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第25話 課長への片想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第26話 夢に出る母の想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第27話 誰にも言えない恋」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第28話 彼女が本当にやりたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第29話 帰ってきてくれるだけで良い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第30話 女優のすすめ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第31話 プロポーズしてくれない理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第32話 訪ねてきた懐かしい同級生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第33話 彼女が運が悪いと思う理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第34話 驚きの転身」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第35話 三つ目のコーヒーカップ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第36話 逆らえない上司」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第37話 息苦しくて生きづらい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第38話 夫に帰ってきてほしい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第39話 漫画家になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第40話 どっちが良いの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第41話 離れていても親子」」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第42話 父親からの縁談」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第43話 もしかして運命の人かも」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第44話 結婚式の前日に」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第45話 自分で自分を誉める」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第46話 信じる自由と信じない自由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第47話 結婚詐欺はビジネス」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第48話 母親は顧客」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第49話 産みの親に会うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第50話 丑の刻参り」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第51話 彼の告白を待つ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第52話 過去が思い出せない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第53話 別れさせるのが仕事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第54話 息子に店を継がせたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第55話 選ばれない人生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第56話 交通事故で助かった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第57話 鏡が嫌いになった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第58話 彼が死ななかった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第59話 男女が付き合うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第60話 未来を予言する」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第61話 彼女がコミュ障になった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第62話 鑑定は相談者を産みかえる作業」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第63話 亡き夫の願い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第64話 夢で殺される理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第65話 人気女優と俳優の恋愛」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第66話 会社を辞めて彼がしたい事」

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!


https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link

[ad#adsense-1]
[ad#adsense-1]

-バラエティ, 小説
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

占い師の独白シリーズ「占い師の独白」

占い師の独白シリーズ「占い師の独白」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 私が四柱推命占いに関わりながら、実際に体験したお話です。 「占い師の独白」  私は自称 …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第61話 彼女がコミュ障になった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第61話 彼女がコミュ障になった理由」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、 …

アメリカのスーパー「マーケット・バスケット」で起こった奇跡「奇跡体験!アンビリバボー」

市民たちの闘い アメリカのスーパー「マーケット・バスケット」で起こった奇跡 2017年11月9日(木)「奇跡体験!アンビリバボー」より 今から3年前のこと アメリカ・ニューハンプシャー州を中心とする地 …

2018年5月9日ホンマでっか!?TV 現代ニッポンから消えゆくモノ

2018年5月9日ホンマでっか!?TV 現代の絶滅危惧種!?ニッポンから消えゆくモノ ランキング 2018年5月9日(水)「ホンマでっか!?TV」より 「現代の絶滅危惧種!? ニッポンから消えゆくモノ …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第48話 母親は顧客」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第48話 母親は顧客」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊視を …