暇つぶし読み物サイト(Another News Station)

暇つぶし 怖い話 ショートショートストーリー 都市伝説 神野守自作短編小説 バラエティー

バラエティ 小説

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第13話 老後のための熟年婚活」

投稿日:2019年12月15日 更新日:

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第13話 老後のための熟年婚活」

「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。
【あらすじ】
 心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊視を駆使して悩める人々の相談に乗っている。恋愛の悩み、仕事や人間関係の悩みなど、人それぞれ様々な悩みを抱えている。
 霊感の強い彼女は、死んだ人の姿を視(み)ることができ、会話もすることができるため、時には死んだ人が訪ねてくることもある。
 相談者の心に寄り添いたいと願う彼女だったが、零美自身の心も悲しみで溢れていた。果たして彼女は、相談者の心を癒し、自分自身も癒すことが出来るのだろうか。
(これは、前作「心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1」の各話を改稿したものです)

第13話 老後のための熟年婚活

 午後三時になったことを確認した吉本京子は、「お先に失礼します」と同僚たちに挨拶をしてデパートを出た。既に制服から私服に着替えた彼女は、心なしか少し緊張した顔をしている。

 目的地に向かう途中、鏡を見つける度に自分をチェックする。髪は乱れていないか、化粧は落ちていないか、腹は目立っていないか。笑顔のチェックも忘れない。

 約束の時間の五分前に、待ち合わせの店に到着した。窓越しに見える男性が彼女に気づき、手を振る。前に会った時よりも笑顔に見える。意外に良いかもと思いながら、手を振り返した。

 席に着いて話を始める。天気の話や持病の話から始まる。最近は雨が少ないとか、雨が降ると古傷が痛むなどで盛り上がる。血圧は大丈夫ですかなど、お互いの健康を気にかけるのは必須だ。今日も、京子の婚活は順調である。

Sponsered Link

ではまたと言って別れた後、次の目的地に向かう。

 お世辞にも若いとは言えない彼女だが、占いを気にするのは若い娘と変わらない。友人に紹介してもらった店へと急いだ。

「いらっしゃいませ。お待ちしていました」と零美に出迎えられた京子は、彼女の美しさにはっと息を飲んだ。お人形さんみたいという感想が漏れそうになったが、自分の年がわかってしまいそうで我慢した。

 自分はと言うと、色気のある男好きのする顔だ。そういう自覚はある。誰も信じてくれないかも知れないが、若い頃は美人だった。今は全体的に丸いけれど。若い彼女と比べるのは悲しくなるだけだよと、自分で自分に言い聞かせる。

「先生、私は今年で五十二歳になります。娘が小さい時に夫と離婚しました。女手一つで育ててきて、もう娘も結婚して孫もいます。でも、この年になって一人は寂しいなあと……。それで、再婚しようかなと婚活をしているところです」
「それは、結婚相談所に行かれたりとか?」
「ええ、一年くらい前に登録して、今まで何人かの方と会いました。今の所、候補が二人います。今日は、どちらの方が良いかを占ってもらおうと思いまして……」
「では早速、観てみましょう」

 零美は、彼女と田中氏と水野氏の命式を作成し、テーブルの上に並べた。

「田中さんと水野さんは、それぞれタイプは違いますが、お二人とも素敵な方です」
「はい、田中さんは背が高くてスラっとした方です。顔の好みで言えば田中さんの方です。物腰も柔らかく、話していても優しさが滲み出てきます。一方、水野さんはお腹が出ていて顔もふくれた感じですが、ユーモアがあって楽しい方です」

零美は、彼女のあることが気になった。

「吉本さんは、残念ながら財運に恵まれないように思うのですが……」
「そうでしょう。デパートの食品売り場で働いていますが、パートなので将来が不安で……。だから、今更ながら結婚したいなって思っています」
「なるほど。そう考えますと、財運があるのは水野さんですね」
「確かに、水野さんは資産家で、不動産をたくさん持っています。家賃収入も入ってきて、お金はたくさんあります。一方の田中さんは普通のサラリーマンですから、将来は年金収入だけになりますかね」
「田中さんは几帳面な方なので、細かい所まで気にする感じがします」
「はい。洋服や持ち物などにもこだわりがありそうで。何事もきっちりしないと気が済まないんじゃないですかね」

 この時点で、彼女は田中さんに対して良いイメージがないようだと零美は感じた。

「吉本さんは、細かい事は気にしないタイプじゃないですか?」
「そうですね。あまり気にしないです。お金がなかったらなかったで我慢します。美味しいものも食べたいとはそんなに思いませんし」
「そう考えますと、精神的にも経済的にも余裕がある水野さんが吉本さんに合う、ということですかね」
「私もそう思うんです。話していても緊張しませんし、気が楽なのは水野さんです」
「お金に余裕があるというのは大事ですよ。お金がないと精神的に余裕がなくなりますが、お金の心配をしないというだけで余裕が出てきますから。おそらく水野さんは、サービス精神も旺盛な方でしょう。困っている人を見ると助けたくなったり。そしてそれがまた、巡り巡って自分の所に戻ってくるはずです」
「私もそうなんですよ。人が困っていると放っておけない質で。その人が喜んでくれれば満足しちゃって、自分が貧乏してても良いって感じで……」

Sponsered Link

彼女はもともとの財運はないが、徳積みを一生懸命にしている。

 だからこういう男性に縁があったのだろうと零美は思った。

「吉本さんと水野さんは、とても感性が似ています。きっと、共感し合えると思います。これから八十過ぎまで生きるとしたら、あと三十年は一緒に暮らすことになります。共感出来るかどうかって大事ですよね。

 顔や体型は、年をとれば誰でも崩れていきます。でも、心は変わらないですよね。水野さんは、いつまでも若々しい心を持って生きられる方だと思います。あと、お金の問題はやっぱり、避けては通れないわけで……。吉本さんのお孫さんはおいくつですか?」
「上が二歳の女の子で、下に生まれたばかりの男の子がいます」
「これからお金がかかりますから、おばあちゃんとしてはいろいろと買ってあげたいですよね」
「はい。おもちゃや服、学校に行くようになればランドセルや机ですかね」
「そうしますと、経済的に余裕のある水野さんなら、吉本さんのために協力できることが多いと思います。田中さんが出来ないわけではありませんが、年金のみでの生活では大変ですよね。貯えがどれほどあるかで老後の生活が変わってきますし。でも、さすがに田中さんの貯金額までは聞けませんよね」
「それはちょっと、さすがに。ははは」

 京子は思わず笑ってしまった。体が太いから、図太い女に見えたのかしらと。

「もしかしたら、田中さんも相当な資産家なのかも知れませんが、今の時点では確かめようがありません。預貯金は目減りしますが、家賃収入は継続的に見込めますから、不動産収入があるのは大きいです。それから、何と言っても一緒に居て気が楽というのが一番大切です。ですから、私が思うに水野さんの方が吉本さんに合っていると思います」
「実は私もそう思います。やっぱり観てもらって良かった。今日はどうもありがとうございました」

 満足して帰っていった彼女の顔が紅潮していたのは、決して恥ずかしいからではない。未来の自分を思い描いて興奮していたからに違いない。そう思いながら、奥で見ていた和彦が出てきた。

「あの人さ、最初から水野さんに決めてたんじゃない?」

 和彦の言葉に、零美は少しだけ笑みを浮かべて頷いた。

「そうだよね、きっと。たぶん、たとえ相性が悪いと言われても、水野さんを選んでいたと思う」
「あの人と水野さんの相性はどうなの?」
「悪くないわよ。本当に合わなかったら勧めないし、相性という点でも水野さんの方が良かったもん」
「たとえ相性が悪くても水野さんにするつもりだったとしたら、どうして占いに来たんだろう?」

 素朴な疑問を抱える和彦に、零美は少し残っていたコーヒーを飲み干して言った。

「背中を押してほしいんだよ、誰でも。大丈夫だよって言ってほしいんだよね、占い師に。占いってそういうもんでしょ」

 占いとはそういうものなのか。和彦にはよくわからなかったが、とりあえず笑っておくことにした。

【出典:https://ncode.syosetu.com/n0235fd/13/】

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第1話 別れたくても別れられない女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第2話 胸に秘めた水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第3話 登校拒否の娘を何とかしたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第4話 懐かしい母の温もり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第5話 不倫女の心の痛み」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第6話 彼女が別れを切り出した理由とは」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第7話 相性の悪い相談者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第8話 血だらけの訪問者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第9話 水は何色にも染まる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第10話 次期院長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第11話 憑りつく霊たちの事情」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第12話 志保と零美の関係」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第14話 次期社長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第15話 父母代わりの人に愛されるということ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第16話 息子に降りかかった災難」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第17話 真面目な彼が好き」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第18話 母になるために」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第19話 告白されてわかったこと」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第20話 不倫で授かった命」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第21話 占いは自分を好きになるためのもの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第22話 人はイメージで変わる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第23話 孤独になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第24話 子どもを連れた再婚」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第25話 課長への片想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第26話 夢に出る母の想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第27話 誰にも言えない恋」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第28話 彼女が本当にやりたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第29話 帰ってきてくれるだけで良い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第30話 女優のすすめ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第31話 プロポーズしてくれない理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第32話 訪ねてきた懐かしい同級生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第33話 彼女が運が悪いと思う理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第34話 驚きの転身」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第35話 三つ目のコーヒーカップ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第36話 逆らえない上司」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第37話 息苦しくて生きづらい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第38話 夫に帰ってきてほしい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第39話 漫画家になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第40話 どっちが良いの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第41話 離れていても親子」」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第42話 父親からの縁談」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第43話 もしかして運命の人かも」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第44話 結婚式の前日に」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第45話 自分で自分を誉める」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第46話 信じる自由と信じない自由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第47話 結婚詐欺はビジネス」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第48話 母親は顧客」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第49話 産みの親に会うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第50話 丑の刻参り」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第51話 彼の告白を待つ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第52話 過去が思い出せない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第53話 別れさせるのが仕事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第54話 息子に店を継がせたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第55話 選ばれない人生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第56話 交通事故で助かった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第57話 鏡が嫌いになった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第58話 彼が死ななかった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第59話 男女が付き合うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第60話 未来を予言する」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第61話 彼女がコミュ障になった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第62話 鑑定は相談者を産みかえる作業」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第63話 亡き夫の願い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第64話 夢で殺される理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第65話 人気女優と俳優の恋愛」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第66話 会社を辞めて彼がしたい事」

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!


https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link

[ad#adsense-1]
[ad#adsense-1]

-バラエティ, 小説
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

林修 初耳「AEDは心臓を止める機械!?」

「AEDは心臓を止める機械!?」 2017年2月12日放送 林修 初耳 2017年2月12日(日)放送「林先生が驚く初耳学!」より Sponsered Link AEDは心臓を止める機械!? 日常生活 …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第90話 傷だらけの二人」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第90話 傷だらけの二人」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊 …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第87話 きつい姑に耐えられない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第87話 きつい姑に耐えられない」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱 …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第98話 全ては子どものため」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第98話 全ては子どものため」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命 …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第30話 女優のすすめ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第30話 女優のすすめ」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊視 …