暇つぶし読み物サイト(Another News Station)

暇つぶし 怖い話 ショートショートストーリー 都市伝説 神野守自作短編小説 バラエティー

バラエティ 小説

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第31話 プロポーズしてくれない理由」

投稿日:2019年12月18日 更新日:

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第31話 プロポーズしてくれない理由」

「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。
【あらすじ】
 心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊視を駆使して悩める人々の相談に乗っている。恋愛の悩み、仕事や人間関係の悩みなど、人それぞれ様々な悩みを抱えている。
 霊感の強い彼女は、死んだ人の姿を視(み)ることができ、会話もすることができるため、時には死んだ人が訪ねてくることもある。
 相談者の心に寄り添いたいと願う彼女だったが、零美自身の心も悲しみで溢れていた。果たして彼女は、相談者の心を癒し、自分自身も癒すことが出来るのだろうか。
(これは、前作「心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1」の各話を改稿したものです)

第31話 プロポーズしてくれない理由

 今日は、彼女が初めて彼に出会った記念の日。運命の出会いから今年で五年になる。水森くるみは、机の上に飾られた写真立ての中の彼に「おめでとう」と告げる。当然、彼からの返事はないが、それでも彼女は気にしない。

 駅前のケーキ屋で買ったイチゴのショートケーキをスプーンですくい、彼の口に持っていって食べさせる仕草をしてみる。「はい、アーン……」と言っても、彼の口は開かない。仕方がないので自分が食べる。ケーキの甘さが幸せホルモンを分泌させ、彼女の気分を高揚させる。

 同居する母から「結婚は?」と聞かれるが、そんな事は彼女にだってわからない。彼女はただ、彼からのプロポーズを待つ身なのだから。しかし冷静に考えると、五年目である。どうして彼はプロポーズしてくれないのか。くるみは意を決し、はっきりさせる事にした。

 店のドアを開けるや否や、くるみは「こんにちは」と明るく高い声を放った。身長は百五十センチ、小さくて可愛いとよく言われる。弾けるような笑顔が、自他共に認める彼女のチャームポイントである。

「お電話頂いた、水森さんですよね」
「はい、そうです。よろしくお願いします」
「水森さんのお悩みは何ですか?」
「実は、彼がなかなかプロポーズしてくれなくて……。彼のプロポーズをずっと待っているんですけど……」
「そうですか。彼の気持ちを知りたい、という事ですね」
「はい。本当に私と結婚してくれるのか。はっきりさせたいんです」
「ではここに、彼とあなたの生年月日を書いてもらえますか?」

 彼女と彼の命式を出すと、プリントアウトしてテーブルに並べた。彼の名前、どこかで聞いた事がある。

「彼はかなりの強運です。男性的な魅力に溢れ、みんなを引っ張るリーダータイプ。けっこうモテると思いますが……」
「はい、それが心配なんです」

Sponsered Link

得意顔で言う。モテると言われた事が嬉しかったようだ。

「あなたはどちらかと言うと、頭の中でいろいろ考えるタイプです。彼が浮気していないかどうか、とても心配でしょうね」
「そうなんです。それで、彼の行動は極力把握するようにしているんです。今日はどこにいるかとか、今は何をしているかとか。ツイッターで全部チェックしています」
「彼と付き合って長いんですか?」
「初めて会ってから、五年が経ちました。なかなか忙しい人ですから、そんなに会う事も出来ませんが、声は毎週のように聞いています」
「どんな話をするんですか?」
「私はもっぱら聞き役で、彼の話を聞いていればそれだけで幸せなんです」

 そう言いながら、くるみは両手を胸の前で組んで上を見上げる。彼の事を想像しているようだ。

「出来れば、彼氏さんの写真を見せてもらってもよろしいですか?」
「はい」

 バッグの中からスマホを取り出すと、彼の画像を選び出して零美に渡した。

「えっ……これは……?」

 零美は思わず驚いて、声が出てしまった。続く言葉が見つからない。頭の中で状況を整理してみる。

「こ、この人は、超有名人の、あの、国民的アイドルグループの……」
「あの北澤慎吾ですよ」

 やはりそうだった。CMやドラマでよく見る顔だ。こんなトップアイドルの恋愛相談に乗っていたなんて……。熱愛の噂は聞いた事がなかったが、週刊誌の記者は知っているのだろうか? 

 芸能人の恋愛相談は初めてである。もしかしたらこの人も、芸能人なのかも知れない。モデルかタレントか? それにしても、テレビでは見た記憶がない。友人の紹介で出会ったのかも知れない。

気になった零美は、思い切って聞いてみる事にした。

「失礼な事を聞いてもよろしいでしょうか?」
「どうぞ」
「もしかしたら、水森さんも芸能界の方なんですか?」
「とんでもありません。私はただの会社員です」

 どうりで見た事がないはず。彼女は一般人なのだ。

「こんなトップアイドルと、どうやって知り合ったんですか? お友だちのお友だちだったとか?」
「いいえ、私はただのファンです」
「ファン、ですか……」
「そうです。ずっと彼の追っかけをしています」
「と言う事は、あなたが追っかけをしていたら、彼が見染めたって感じですか?」
「まあ、そうなりますかねえ……」
「トップアイドルとのお付き合いなんて、なかなか大変じゃないですか? そんなに頻繁に会えないでしょうし」
「そうですね。彼と会うのはコンサートの時ぐらいですね」
「じゃあ、その時こっそり話をしたりするんですか?」
「いえいえ、話はしませんよ。観ているだけですから」
「だったら、電話とかで話をしたりするんですか?」
「いえいえ、電話もしませんよ」
「えっ? でもさっき、毎週声を聞いているって言っていましたよね?」
「そうですね。毎週金曜日にラジオ番組をやっているんで、それを聞いているんです」
「えっ、ラジオ?」

 それはただのファンなのでは、と言いたいのだが、その言葉は出さずに飲み込む。そして、彼女の話の続きを聞いてみることにする。

「水森さん、あなたは最初に、彼がなかなかプロポーズをしてくれないって言っていましたけど。本当に彼は、あなたと結婚を考えて付き合っているのでしょうか?」
「いえいえ、彼とはまだ付き合ってはいません」
「まだ付き合っていない? それではどうして、彼が結婚してくれると思ったんですか?」
「それは……。ちょ、ちょっと待ってください」

Sponsered Link

そう言って、バッグの中から一冊の雑誌を取り出すと、ページをめくり始めた。

「ほら見てください。ここに書いてありますでしょ?」

 そこに書かれていたのは、北澤慎吾が雑誌のインタビューで結婚したい女性のタイプを聞かれて答えた内容だった。

 それは、北澤さんが結婚するならどんな女性が良いですかという質問に、“タイプとしては、割と小柄で髪はロング、目がぱっちりと大きくて笑顔が魅力的な人。性格は、楽天的で悩まない人が良いです“と答えたものだった。

「どうです、全部私にぴったり当てはまりますよね? これ、彼が私の事を考えながら言ってくれたと思うんです。彼がどこかで、私の事を調べたんじゃないですか。それで、私の事が好きになっちゃったんですね、きっと。

 コンサートに行くと、彼が私に向かって合図してくれるんですよ。もうちょっと待ってね、いつかプロポーズするからねって感じで。だから私は、それがいつなのか待っているんですけど、なかなかしてくれないんです。それで先生に聞きに来たんですよ」

「あっ……そうですか……」何と言えば彼女を傷つけないか、必死に考えていた。彼女は妄想の中で彼と付き合っている。あえて現実に引き戻す事が正しい事なのだろうか。それで彼女が納得するかはわからない。とりあえず、一つの答えを提示してあげようと思った。

「私がこの画像から受け取るメッセージですが……。彼はまだ、結婚は考えていないようです。当面は、仕事に打ち込みたいようですねえ。あと、事務所との兼ね合いもあるかと思いますし……」
「それはそうですよね。事務所がなかなか結婚させませんからね。事務所のOKが出るまでは難しいと。はい、納得しました。どうもありがとうございます」

 にっこりと笑ってスマホをバッグに戻すと、鑑定料を支払って帰っていった。零美の話に満足した様子だったが、本当にあの答えで良かったのかどうか。それは零美にもよくわからなかった。

【出典:https://ncode.syosetu.com/n0235fd/31/】

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第1話 別れたくても別れられない女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第2話 胸に秘めた水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第3話 登校拒否の娘を何とかしたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第4話 懐かしい母の温もり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第5話 不倫女の心の痛み」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第6話 彼女が別れを切り出した理由とは」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第7話 相性の悪い相談者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第8話 血だらけの訪問者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第9話 水は何色にも染まる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第10話 次期院長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第11話 憑りつく霊たちの事情」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第12話 志保と零美の関係」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第13話 老後のための熟年婚活」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第14話 次期社長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第15話 父母代わりの人に愛されるということ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第16話 息子に降りかかった災難」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第17話 真面目な彼が好き」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第18話 母になるために」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第19話 告白されてわかったこと」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第20話 不倫で授かった命」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第21話 占いは自分を好きになるためのもの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第22話 人はイメージで変わる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第23話 孤独になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第24話 子どもを連れた再婚」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第25話 課長への片想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第26話 夢に出る母の想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第27話 誰にも言えない恋」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第28話 彼女が本当にやりたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第29話 帰ってきてくれるだけで良い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第30話 女優のすすめ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第32話 訪ねてきた懐かしい同級生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第33話 彼女が運が悪いと思う理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第34話 驚きの転身」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第35話 三つ目のコーヒーカップ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第36話 逆らえない上司」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第37話 息苦しくて生きづらい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第38話 夫に帰ってきてほしい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第39話 漫画家になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第40話 どっちが良いの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第41話 離れていても親子」」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第42話 父親からの縁談」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第43話 もしかして運命の人かも」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第44話 結婚式の前日に」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第45話 自分で自分を誉める」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第46話 信じる自由と信じない自由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第47話 結婚詐欺はビジネス」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第48話 母親は顧客」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第49話 産みの親に会うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第50話 丑の刻参り」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第51話 彼の告白を待つ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第52話 過去が思い出せない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第53話 別れさせるのが仕事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第54話 息子に店を継がせたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第55話 選ばれない人生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第56話 交通事故で助かった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第57話 鏡が嫌いになった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第58話 彼が死ななかった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第59話 男女が付き合うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第60話 未来を予言する」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第61話 彼女がコミュ障になった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第62話 鑑定は相談者を産みかえる作業」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第63話 亡き夫の願い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第64話 夢で殺される理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第65話 人気女優と俳優の恋愛」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第66話 会社を辞めて彼がしたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第67話 遊女の哀しみ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第68話 お母さんに会いに来た」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第69話 黒いハイヒール」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第70話 気になる義母」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第71話 脳を騙す」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第72話 涙で膨らんだ水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第73話 許せない父親」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第74話 モテたいけれど」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第75話 いつも来る常連の彼女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第76話 口が悪いけど可愛い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第77話 いつ死ぬのか知りたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第78話 彼女を覚えていない理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第79話 あの人の生まれ変わり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第80話 彼女が気になる三人の男」

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!


https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link

[ad#adsense-1]
[ad#adsense-1]

-バラエティ, 小説
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第65話 人気女優と俳優の恋愛」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第65話 人気女優と俳優の恋愛」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推 …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第87話 きつい姑に耐えられない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第87話 きつい姑に耐えられない」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱 …

男性脳と女性脳の違い 脳は簡単にダマされる!世界一受けたい授業

男性脳と女性脳の違い 脳は簡単にダマされる!?2017年2月4日 世界一受けたい授業 2017年2月4日放送の「世界一受けたい授業」より Sponsered Link こんなに違う!男性脳と女性脳 最 …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第15話 父母代わりの人に愛されるということ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第15話 父母代わりの人に愛されるということ」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれ …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第92話 ただの占い師」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第92話 ただの占い師」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊視 …