暇つぶし読み物サイト(Another News Station)

暇つぶし 怖い話 ショートショートストーリー 都市伝説 神野守自作短編小説 バラエティー

バラエティ 小説

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第52話 過去が思い出せない」

投稿日:2019年12月24日 更新日:

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第52話 過去が思い出せない」

「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。
【あらすじ】
 心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊視を駆使して悩める人々の相談に乗っている。恋愛の悩み、仕事や人間関係の悩みなど、人それぞれ様々な悩みを抱えている。
 霊感の強い彼女は、死んだ人の姿を視(み)ることができ、会話もすることができるため、時には死んだ人が訪ねてくることもある。
 相談者の心に寄り添いたいと願う彼女だったが、零美自身の心も悲しみで溢れていた。果たして彼女は、相談者の心を癒し、自分自身も癒すことが出来るのだろうか。
(これは、前作「心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1」の各話を改稿したものです)

第52話 過去が思い出せない

 低い男の声で「こんにちは」と聞こえた。「誰だろう?」と思い、零美が入り口に駆けつけると、薄汚れた灰色のコートを羽織った中年男性が立っている。予約の客ではなかった。

「えーっと、あのう……。どちら様でしょうか? 占い希望のお客様ですか?」

 強面の顔と頑強そうな体。男性の雰囲気に気後れしながらも、とりあえず声をかけた。

「俺は、誰かに追われているみたいなんだ。でも、何故追われているのかわからないんだ。俺の過去を視てくれないだろうか……」

 未来を視てとはよく言われるが、過去を視てと頼む客は珍しい。何とも訝しく思ったが、とりあえず「わかりました。どうぞお入りください」と彼を招き入れた。

「コーヒーでもいかがでしょうか?」と尋ねるが、手を横に振って「いや、結構だ」と言った。不思議な事に、店に来た時から嵌めたままの手袋を外そうとしない。帽子やマフラーなどもつけたままである。

「えーっと、お客様のお名前は?」

Sponsered Link

名前を聞いても無反応で、壁に掛けた絵をじーっと見ている。

 その絵は油彩画で、田園の奥に山が描かれている。遠く離れた出身地の光景に似ているのかも知れない。一見の客だから、もう二度と会う事もないだろう。名前など知らなくても構わない。

「先ほど追われているとおっしゃいましたね。追いかけてくる人はどんな人ですか?」
「そいつは男だ。見たところ、四十代後半だと思う。いつも居るわけじゃないが、気がつくと遠くから俺を見ているんだ。俺は独身だし、浮気調査を依頼する女もいない。だから余計不気味だし、怖いんだよ」

 極力目を合わせないようにしている彼は、何かを隠しているのだろう。太い黒縁メガネの奥に見える虚ろな目は、輝きを失って視点が定まらない。心ここに在らずである。

「お仕事は何をされているんですか?」
「俺か? 日雇いの仕事だよ」
「何か人に恨まれるような心当たりはありませんか?」
「そりゃあ、若い頃は血の気が多かったからね。すぐにキレてケンカばかりだったよ。そう考えると、俺にボコボコにされた奴は、みんな恨んでいるに違いねえ」
「口より先に手が出るタイプ、ですかね?」
「そう。カッとなると手がつけられねえかもな。後先考えずに行動しちまうから、後悔する事ばかりだよ」

笑いながら言う男の目が、少し潤んでいるように見える。

「お若い頃に起こした事件がありますよね。それをずっと引きずっていらっしゃるように視えます」
「若い頃の事件だって? いろいろありすぎるから思い出せねえなあ」
「とても幸せそうな、一家団欒の様子が視えます」
「一家団欒って、それは俺が子どもの頃の話かい?」
「いいえ、奥さんと子どもさんたちのように視えますね」
「女房と子ども? 俺、結婚してたのか? 今は独りって事は、別れちまったのか? 思い出せねえなあ……」

 零美の目には、目の前の男が妻と子どもたちに囲まれて、幸せそうにしている様子が視えていた。彼は以前に結婚して、家庭を持っていたのではないのか? その事さえ思い出せないとは、記憶喪失だろうか?

「俺にもそんな幸せな時間があったのかい?」
「そうです。とても幸せそうに視えますよ。この頃だけは明るい色ですね。それ以外はダークなイメージのようですが」
「そうだろうよ。それが俺の本当の人生さ。幸せなんて俺には似合わねえ」

 吐き捨てるように彼は言った。確かにこの男は、真っ当な人生ではなかったのだろう。しかし零美は、彼が根っからの悪人に思えなかった。妻や子どもたちと過ごしていた頃を視る限り、その時間は間違いなく幸せだった。間違いなく彼も、人を愛する心は持ち合わせていたのだ。

 誰でも、思い出したくない過去を持っている。忘れてしまいたい過去、消し去りたい過去があるものだ。それは忘れたままの方が良いのかも知れない。

「すいません。どうして追われているのか、理由はわかりませんでした」

Sponsered Link

彼にとっては、嫌な過去を思い出さない方が良いに違いない。

 生きるための本能が、忘れさせようとしているのだから……。

「そうか、わからなかったか……。先生、悪かったね……。じゃあ、ありがとう……」

 彼はそう言うと、料金を支払って帰っていった。帰る家はあるのだろうか? そう思いながらも、聞く事はせずに見送った。

 彼が出て行って数分後に、一人の男性が訪ねてきた。銀縁のメガネの奥に、獲物を追うような鋭い目が光る。もしかしたら、彼を追いかけている人なのか。そう思いながら、零美は恐る恐る声を掛けた。

「あ、あの……」
「どうもすいません。私、こう言う者です」

 男性は胸ポケットに手を入れると、黒い手帳を取り出した。警察手帳だ。

「今の男なんですが、手袋を外してテーブルやコップなどを触りませんでしたか?」
「いいえ、ずっと手袋は嵌めたままでしたけど……」
「そう、ですか……。何を話していたんでしょうか?」
「過去が思い出せないから、私に視てほしいと……」

 男性は「……そうですか、わかりました。お手数おかけしました」と言い、急いで店を飛び出した。

 それからしばらくして、零美の耳にあるニュースが届いた。彼が逮捕されたのだ。彼の名は古賀正志。妻と子ども二人を殺害し、十五年間逃亡していた殺人犯だった。

 逮捕の決め手は缶コーヒー。寒さに震えた彼が、暖を取ろうとして素手で触った缶コーヒーに、指紋が付着していたのだ。逮捕された後、彼は事件の真相を思い出したのだろうか? 以前視た一家団欒の光景が思い出された零美の目から、一滴の涙が零れ落ちた。

【出典:https://ncode.syosetu.com/n0235fd/52/】

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第1話 別れたくても別れられない女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第2話 胸に秘めた水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第3話 登校拒否の娘を何とかしたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第4話 懐かしい母の温もり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第5話 不倫女の心の痛み」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第6話 彼女が別れを切り出した理由とは」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第7話 相性の悪い相談者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第8話 血だらけの訪問者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第9話 水は何色にも染まる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第10話 次期院長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第11話 憑りつく霊たちの事情」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第12話 志保と零美の関係」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第13話 老後のための熟年婚活」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第14話 次期社長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第15話 父母代わりの人に愛されるということ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第16話 息子に降りかかった災難」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第17話 真面目な彼が好き」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第18話 母になるために」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第19話 告白されてわかったこと」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第20話 不倫で授かった命」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第21話 占いは自分を好きになるためのもの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第22話 人はイメージで変わる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第23話 孤独になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第24話 子どもを連れた再婚」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第25話 課長への片想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第26話 夢に出る母の想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第27話 誰にも言えない恋」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第28話 彼女が本当にやりたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第29話 帰ってきてくれるだけで良い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第30話 女優のすすめ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第31話 プロポーズしてくれない理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第32話 訪ねてきた懐かしい同級生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第33話 彼女が運が悪いと思う理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第34話 驚きの転身」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第35話 三つ目のコーヒーカップ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第36話 逆らえない上司」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第37話 息苦しくて生きづらい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第38話 夫に帰ってきてほしい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第39話 漫画家になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第40話 どっちが良いの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第41話 離れていても親子」」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第42話 父親からの縁談」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第43話 もしかして運命の人かも」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第44話 結婚式の前日に」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第45話 自分で自分を誉める」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第46話 信じる自由と信じない自由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第47話 結婚詐欺はビジネス」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第48話 母親は顧客」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第49話 産みの親に会うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第50話 丑の刻参り」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第51話 彼の告白を待つ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第53話 別れさせるのが仕事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第54話 息子に店を継がせたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第55話 選ばれない人生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第56話 交通事故で助かった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第57話 鏡が嫌いになった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第58話 彼が死ななかった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第59話 男女が付き合うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第60話 未来を予言する」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第61話 彼女がコミュ障になった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第62話 鑑定は相談者を産みかえる作業」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第63話 亡き夫の願い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第64話 夢で殺される理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第65話 人気女優と俳優の恋愛」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第66話 会社を辞めて彼がしたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第67話 遊女の哀しみ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第68話 お母さんに会いに来た」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第69話 黒いハイヒール」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第70話 気になる義母」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第71話 脳を騙す」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第72話 涙で膨らんだ水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第73話 許せない父親」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第74話 モテたいけれど」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第75話 いつも来る常連の彼女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第76話 口が悪いけど可愛い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第77話 いつ死ぬのか知りたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第78話 彼女を覚えていない理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第79話 あの人の生まれ変わり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第80話 彼女が気になる三人の男」

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!


https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link

[ad#adsense-1]
[ad#adsense-1]

-バラエティ, 小説
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2017年2月15日ホンマでっか!?TV 買い物の落とし穴

2017年2月15日ホンマでっか!?TV 買い物の落とし穴 Sponsered Link 2017年2月15日(水)「ホンマでっか!?TV 」より 「買い物の落とし穴」 エコバッグを使うとジャンクフー …

眠れない人に【改作・昔話「桃太郎」】

眠れない人に【改作・昔話「桃太郎」】 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 昔話や童話を独自の解釈でアレンジしてみました。 改作・昔話「桃太郎」  ねえ、眠れない …

世にも奇妙な短編集「秘密の趣味」

世にも奇妙な短編集「秘密の趣味」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 フジテレビでタモリさんがストーリーテラーの「世にも奇妙な物語」みたいな感じで作ってみました …

2017年8月23日ホンマでっか!?TV 岡田准一の悩み「役に入り込むと他の事が出来なくなる」

2017年8月23日ホンマでっか!?TV 岡田准一の悩み「役に入り込むと他の事が何も出来なくなる」 2017年8月23日(水)「ホンマでっか!?TV 」より 岡田准一の悩み「役に入り込むと他の事が何も …

2018年2月14日ホンマでっか!?TV どっち派討論会「バレンタインの手作りチョコは効果があると思う派!?」

2018年2月14日ホンマでっか!?TV どっち派討論会「バレンタインの手作りチョコは効果があると思う派!?」 2018年2月14日(水)「ホンマでっか!?TV」より 「ホンマでっか!?TV どっち派 …