暇つぶし読み物サイト(Another News Station)

暇つぶし 怖い話 ショートショートストーリー 都市伝説 神野守自作短編小説 バラエティー

バラエティ 小説

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第61話 彼女がコミュ障になった理由」

投稿日:2019年12月27日 更新日:

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第61話 彼女がコミュ障になった理由」

「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。
【あらすじ】
 心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊視を駆使して悩める人々の相談に乗っている。恋愛の悩み、仕事や人間関係の悩みなど、人それぞれ様々な悩みを抱えている。
 霊感の強い彼女は、死んだ人の姿を視(み)ることができ、会話もすることができるため、時には死んだ人が訪ねてくることもある。
 相談者の心に寄り添いたいと願う彼女だったが、零美自身の心も悲しみで溢れていた。果たして彼女は、相談者の心を癒し、自分自身も癒すことが出来るのだろうか。
(これは、前作「心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1」の各話を改稿したものです)

第61話 彼女がコミュ障になった理由

 平日の昼過ぎにふらりとやってきた菅野奈緒は、前以ての予約はしていなかった。長い黒髪に切れ長の二重が印象的な、スレンダー美女である。「予約してませんけど、よろしいですか?」体をもじもじとさせ、申し訳なさそうな言い方が謙虚で愛らしい。「大丈夫ですよ。どうぞ」零美は笑顔で招き入れた。

「お客様は、お飲み物はコーヒーでよろしいですか?」
「ありがとうございます。お砂糖とミルクもあるとすごく嬉しいです」

 笑顔を見せるがぎこちない。初めての相手に対しての緊張からだろう。落ち着かない様子が感じられる。ホットコーヒーの受け皿に、砂糖とミルク、そして一口サイズのチョコレートを二つ添えて目の前に置く。「わあ、このチョコ大好きなんです」大きく開いた口から白い歯が零れた。

「じゃあ早速、お客様のお悩みは……」
「あ、そうですね……。これからの事について悩んでいるんです……」

 自信がなさそうに下を向いている。

「わかりました。この紙に、お名前と生年月日を書いてくださいね」
「はい」

Sponsered Link

出来るだけ明るく接しようと零美は思った。直感がそう感じさせた。

 菅野奈緒の年齢は三十三歳。彼女の命式を出して、プリントアウトした紙をテーブルの上に置いた。

「菅野さん、失礼ですが今お仕事は……」
「していません、無職です」

 聞く前からそんな気がしていた。

「そうしますと、実家でご両親と一緒に住んでいるんですか?」
「いいえ、実家ではなく、父の名義のワンルームマンションで一人暮らしをしています」
「ご両親はお二人ともお元気なんですか?」
「母は私が六歳の時に亡くなったんですが、自殺だったようです。父は会社経営で忙しい人で、家に何日も帰らないことがあって、私はいつも一人ぼっちでした。近所の人が見かねて、ご飯を食べさせてくれたりもしました。

 会社が軌道に乗って、お金に余裕が出来てからは、家政婦さんを雇ってくれました。お陰で食事には困らなくなりましたけど、基本的にいつも一人でした。ラップがかかったお皿を見ると、今でも嫌になります。

 小学生になる前からずっと一人で過ごしていて、父とは口を利く事もなかったので、こんなコミュ障になったんだと思います」

彼女は、訴えるような目を零美に向けた。

 口調は淡々としているが、その目は紛れもなく、助けてほしいと訴えている。思っている事をうまく表現できないもどかしさみたいなものが伝わってくる。

「コミュ障、ですか……。私もコミュ障ですよ。気持ちはよくわかります」
「えっ、先生もですか?」

 大きく見開いた目が、彼女の驚きぶりを物語っていた。

「私は、人一番敏感な人間なんですよ。人の気持ちが胸に突き刺さってくると言いますか。特に、悪意が強い人と一緒にいるのが耐えられないんですよね……」
「そうですか……。でもここには、いろいろな人が来られるのではありませんか?」
「はい。でもまあ、長く続けているうちに、少しずつ要領がわかってきましたからね。それでも、出来ればあまり人と関わりたくない、というのが私の本音です」
「それは私も同じです」

 人と関わりたくないと言っても例外があり、自分を理解してくれる人とは関わりたいのである。自分の生きづらさに共感してくれる人を探して、彼女はここまでやってきた。そして零美もまた、自分と同じタイプの人間を探している……。

「私を必要としてくれる人がいる限り、頑張ってこの仕事を続けていくつもりです」
「先生は強い方ですね。でも、私は弱い人間です。学生時代はいじめのターゲットにされ、社会人になっても人間関係でうまくいかなくて、仕事を転々としてきました。今は父に養われていますが、父が亡くなったら生活保護を受けるしかないかも知れません」

Sponsered Link

下を向いてぼそぼそと話す彼女から、未来に対する希望が少しも感じられない。

 心を病んでいる。そう表現する他はない。

「菅野さんのお父さんは、結構な財産家なんですか?」
「そう言われればそうなんですが……。父は、私が二十一の時に再婚しました。相手は二十歳以上も年下の女です。明らかに財産目当てですよね。彼女のお陰で、私は実家を追い出された形です。父はあの人の言い成りですからね。このままだと、私には財産を遺してくれないかも知れない。それが心配なんです」

 彼女の目はつり上がり、憎悪が伝わってきて怖かった。

「失礼ですが、ご結婚は……」
「した事はしましたが、一年前に離婚しました。私なりに努力したつもりですけどね。どうしても彼のお母さんとうまくやっていく事が出来なくて……。結局、彼は私ではなく、母親を選んだんです」

 そう言って唇を噛む。

「菅野さん、再婚は考えないんですか? せっかく綺麗なのに、もったいないです……」
「こんな暗い性格の私でも良いよって言ってくれる人がいれば、結婚したいんですが……」
「きっといますよ。結婚相談所とかに登録なさったらどうですか? ああいうのは、真剣に結婚を考えている人が登録するはずですからね。あなたの武器は綺麗な顔ですから、写真を見て会いたいって人は多いはずですよ」
「そうですかねえ……」
「実は面食いだったり、年収が1000万円以上じゃないとだめとか、相手に対する要望があるんですか?」
「そんなのありません。こんな私で良ければ、ある程度の事は我慢するつもりです」

 意外に殊勝な心掛けである。プライドばかり高いとなると、何も言えなくなってしまう。

「じゃあ、とりあえず婚活しましょう。あなたがこれからやるべき事は婚活です。気になる方が見つかったら、その人との相性を占ってみましょうよ。相手のタイプがわかれば、どうやって攻略すれば良いかを考えられますしね。私と一緒に、婚活頑張りましょう」

 零美の言葉に「ふふふ」と笑う彼女。少しだけ、明るい未来が見えてきたようだ。「頑張ってください。またいつでもここに寄ってくださいね」と言いながら、背中に手を当てて彼女を送り出す。良い出会いがある事を願いながら……。

【出典:https://ncode.syosetu.com/n0235fd/61/】

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第1話 別れたくても別れられない女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第2話 胸に秘めた水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第3話 登校拒否の娘を何とかしたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第4話 懐かしい母の温もり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第5話 不倫女の心の痛み」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第6話 彼女が別れを切り出した理由とは」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第7話 相性の悪い相談者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第8話 血だらけの訪問者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第9話 水は何色にも染まる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第10話 次期院長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第11話 憑りつく霊たちの事情」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第12話 志保と零美の関係」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第13話 老後のための熟年婚活」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第14話 次期社長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第15話 父母代わりの人に愛されるということ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第16話 息子に降りかかった災難」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第17話 真面目な彼が好き」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第18話 母になるために」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第19話 告白されてわかったこと」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第20話 不倫で授かった命」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第21話 占いは自分を好きになるためのもの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第22話 人はイメージで変わる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第23話 孤独になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第24話 子どもを連れた再婚」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第25話 課長への片想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第26話 夢に出る母の想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第27話 誰にも言えない恋」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第28話 彼女が本当にやりたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第29話 帰ってきてくれるだけで良い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第30話 女優のすすめ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第31話 プロポーズしてくれない理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第32話 訪ねてきた懐かしい同級生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第33話 彼女が運が悪いと思う理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第34話 驚きの転身」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第35話 三つ目のコーヒーカップ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第36話 逆らえない上司」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第37話 息苦しくて生きづらい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第38話 夫に帰ってきてほしい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第39話 漫画家になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第40話 どっちが良いの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第41話 離れていても親子」」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第42話 父親からの縁談」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第43話 もしかして運命の人かも」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第44話 結婚式の前日に」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第45話 自分で自分を誉める」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第46話 信じる自由と信じない自由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第47話 結婚詐欺はビジネス」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第48話 母親は顧客」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第49話 産みの親に会うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第50話 丑の刻参り」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第51話 彼の告白を待つ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第52話 過去が思い出せない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第53話 別れさせるのが仕事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第54話 息子に店を継がせたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第55話 選ばれない人生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第56話 交通事故で助かった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第57話 鏡が嫌いになった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第58話 彼が死ななかった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第59話 男女が付き合うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第60話 未来を予言する」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第62話 鑑定は相談者を産みかえる作業」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第63話 亡き夫の願い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第64話 夢で殺される理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第65話 人気女優と俳優の恋愛」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第66話 会社を辞めて彼がしたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第67話 遊女の哀しみ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第68話 お母さんに会いに来た」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第69話 黒いハイヒール」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第70話 気になる義母」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第71話 脳を騙す」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第72話 涙で膨らんだ水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第73話 許せない父親」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第74話 モテたいけれど」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第75話 いつも来る常連の彼女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第76話 口が悪いけど可愛い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第77話 いつ死ぬのか知りたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第78話 彼女を覚えていない理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第79話 あの人の生まれ変わり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第80話 彼女が気になる三人の男」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第81話 彼の心を知りたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第82話 報われなくても構わない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第83話 人は誰でも何かしらの才能を持っている」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第84話 やる気にさせる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第85話 結婚か仕事か」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第86話 悩みはママ友との付き合い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第87話 きつい姑に耐えられない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第88話 夫に復讐したい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第89話 彼はまるで太陽のよう」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第90話 傷だらけの二人」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第91話 相方を亡くした漫才師の再生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第92話 ただの占い師」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第93話 火と水の関係」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第94話 実は両想いの二人」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第95話 似ている母娘」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第96話 アイドルとの相性」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第97話 玉の輿を目指して」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第98話 全ては子どものため」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第99話 お母さんに似るのが怖い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第100話 心配性で生きづらい」

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!


https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link

[ad#adsense-1]
[ad#adsense-1]

-バラエティ, 小説
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

天草四郎 その存在が怪しい!?「林修の今でしょ講座」

天草四郎 その存在が怪しい!?「林修の今でしょ講座」 2017年1月24日放送の「林修の今でしょ講座」より Sponsered Link この5年で、歴史学者が衝撃を受けた新資料・新証拠が次々発見され …

2017年11月29日ホンマでっか!?TV どっち派討論会!「たこ焼きは冷まして食べる派!?」

2017年11月29日ホンマでっか!?TV どっち派討論会!「たこ焼きは冷まして食べる派!?」 2017年11月29日(水)「ホンマでっか!?TV」より 「ホンマでっか!?TV どっち派討論会!」 S …

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”総理大臣のゲス不倫史”」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”総理大臣のゲス不倫史”」 2018年1月7日(日)放送「林先生が驚く初耳学!」より 歴代総理大臣泥沼スキャンダル スキャンダル日本史 第17弾。 今回は「歴代総理大臣 …

2017年4月19日ホンマでっか!?TV 占いは本当に当たるのか!?

2017年4月19日ホンマでっか!?TV 占いは本当に当たるのか!? 2017年4月19日(水)「ホンマでっか!?TV」より いつの時代も人気が衰えない「占い」。 しかし、多くの人は「占い」というもの …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第6話 彼女が別れを切り出した理由とは」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第6話 彼女が別れを切り出した理由とは」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は …