暇つぶし読み物サイト(Another News Station)

暇つぶし 怖い話 ショートショートストーリー 都市伝説 神野守自作短編小説 バラエティー

バラエティ 小説

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第67話 遊女の哀しみ」

投稿日:2019年12月29日 更新日:

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第67話 遊女の哀しみ」

「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。
【あらすじ】
 心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊視を駆使して悩める人々の相談に乗っている。恋愛の悩み、仕事や人間関係の悩みなど、人それぞれ様々な悩みを抱えている。
 霊感の強い彼女は、死んだ人の姿を視(み)ることができ、会話もすることができるため、時には死んだ人が訪ねてくることもある。
 相談者の心に寄り添いたいと願う彼女だったが、零美自身の心も悲しみで溢れていた。果たして彼女は、相談者の心を癒し、自分自身も癒すことが出来るのだろうか。
(これは、前作「心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1」の各話を改稿したものです)

第67話 遊女の哀しみ

「先生、最近なんだか自分が変な気がして……」そう言う彼女の目は、大きく開いている。それは自力ではなく、他の誰かによって無理やりに開かれたかのように思える。

 その日の夕方はやけに静かで、ひんやりとした空気が漂っていた。何か嫌な事が起こりそうな予感がする。そんな時に、彼女は予約もなしに入ってきた。白いワンピースに、腰まである長い髪が印象的。さらにその髪は、雨でもないのに少し濡れているようだ。

 呆気に取られ、ただ見ているだけの零美をよそに、彼女はすーっと音もなくソファーに沈み込む。まるで重さがないかのように思える。

「あのー、失礼ですがご用件は……」

 恐る恐る尋ねてみる。彼女が脇に抱える赤いバッグが、どうも気になって仕方がない。何か鋭利な物が入っているのではないか。零美の防衛本能が、そう教えていた。

「最近私、何だかよく眠れないんです」

 とりあえず様子見のため、腰かけて話を聞く事に決めた。念のため、川崎刑事に来てもらおう。彼女に見られないよう、和彦にメッセージを送る。すぐに「了解」との着信。

「いつから眠れないんですか?」
「二週間くらい前からなんです」

 少し気になって「食欲はありますか」と尋ねると「ありません」との返答。その言葉で、零美は背中に冷たいものを感じた。「寝ない」「食べない」は肉体を弱め、霊的に敏感になりやすい。特にそういう資質のある人は要注意なわけだが、目の前の彼女はまさにそういう人なのである。

Sponsered Link

「先生、私……あの人に裏切られたんです……」

「えっ、あの人って? 誰の事ですか?」
「お、音吉さんです……」
「音吉さんって……彼氏の名前ですか?」
「音吉さんは……博打で負けた借金の形に、私を女郎屋に売り飛ばした人です」

 女郎屋って……江戸時代の話だろうか? 彼女は黙って下を向き、しばらく沈黙が続く。

「夫婦になる約束までしていたのに……。信じてたのに……」

 彼女は絞り出すように言葉を出すと、じっと零美を見つめたまま静止している。しばらく時間が経過してから「ううっ」と言う声が漏れ始め、見開かれた彼女の大きな目から、ぼろんぼろんと大粒の涙が溢れてきた。

 それはもう、止め処なく流れ続ける。彼女の哀しみが、痛みが、苦しみが、針のように零美の胸に飛び込んでくる。何本も何本も、矢のように突き刺さって痛い。

「ねえ……ここにいるんでしょ?」
「はい?」
「だから、いるんでしょ?」
「……だ、誰がいるんですか?」
「音吉さんがいるんでしょって言ってるの!」

 その声に驚いた零美の口から「ひゃっ」と声が漏れた。彼女の目が一段と開いたように見え、さらには、大きく開いた口から見える舌が、異様に赤く腫れあがっている。

「あ、いえ、あの……、音吉さんという方は、ここにはいらっしゃいませんよ……」
「嘘言ってんじゃないわよ! ほら、そこにいるじゃないの!」

いきなり立ち上がった彼女の太ももがテーブルにぶつかり、がたっと大きな音がした。

 仁王立ちで指を差すその方向には、半分だけ顔を覗かせている和彦がいる。

「いや、あの、彼は私の夫です。名前は加賀美和彦です。あなたのおっしゃる音吉さんではありま……」
「嘘言わないで! あの人の顔を忘れるもんですか! あの人は私を裏切った音吉さんよー!」

 彼女はそう叫ぶと、赤いバッグの中に右手を入れた。その瞬間、零美は「きゃーーー!」と叫び、急いで立ち上がって和彦の元に走った。すると、奥の部屋で待機していた川崎刑事が出てきて叫んだ。

「今すぐ、その手をバッグから出しなさい!」

 川崎刑事の大きな声に驚いて、彼女は動きを止めた。

「そのバッグを床に降ろして、ゆっくりと両手を上にあげなさい」

 そう言って、じりじりと近づいていく川崎刑事。一方彼女は、バッグに手を入れたまま、少しずつ後ずさりしていく。二人の距離は、一定を保ったまま変わらない。

「さあ、早くバッグを床に降ろしなさい」

Sponsered Link

再び呼びかける川崎刑事。しかし彼女は何も言わず、後退を続けている。

 零美と和彦は、彼女と川崎刑事の駆け引きを、固唾を呑んで見守る他はない。

 いつの間にか彼女は、入り口のドアまで到達していた。そしてゆっくりとドアを開くと、川崎刑事を睨みつけたまま、左足を滑らせていった。

 次の瞬間、勢い良くドアが開き、体を反転させた彼女は一目散に外に飛び出した。それを見た川崎刑事が「待てっ!」と叫び、急いで後を追いかける。

 ぐんぐんと、風を切って走っていく彼女。元陸上部の川崎刑事も驚くほどの速さだ。零美と和彦も外に出て、走る二人の姿を目で追いかける。尋常ではない彼女の速さを見て、和彦は思わず「嘘だろ……」と呟いた。

 国道が見えてきた。目の前の信号が赤になり、川崎刑事は「しめた!」と思った。追いつける、と安心したその時、彼女は赤信号に止まる事なく、国道に飛び出した。

 次の瞬間、大きな衝突音が聞こえ、白い体と赤いバッグが宙を舞った。「きゃーーー!」という女性の叫び声が、夜の街に響き渡る。「なんてこった!」惨劇を目撃した川崎刑事が呟く。

 彼がようやく現場に到着すると、不思議な事に、白いワンピースの彼女が見えない。「おかしいな、確かに跳ね飛ばされたはずなのに……」

 血の跡さえなかったが、彼女が持っていた赤いバッグだけが現場に残されていた。彼は急いでバッグの中を確認する。

 零美と和彦が「はあはあ」と息を荒げながら、川崎刑事の元にやってきた。「川崎さん、彼女はどうなりましたか?」と零美が尋ねると、彼はバッグの中身を見せながらこう言った。

「どういうわけだか、彼女の姿はありません。ただ、この赤いバッグだけが現場に落ちていて、中にはこれが……」

 彼が見せたバッグの中には、新品の出刃包丁が入っている。それを見た和彦は「わっ」と驚き、バランスを崩して思わず尻餅をついた。川崎刑事は和彦の手を引っ張って起こすと、零美に尋ねた。

「あのー、彼女はこの世の者だったんでしょうか? それとも、もう……」

 川崎刑事の問いかけに零美は首を傾げ、「さあ……」とだけ呟いて宙を見つめていた。

【出典:https://ncode.syosetu.com/n0235fd/67/】

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第1話 別れたくても別れられない女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第2話 胸に秘めた水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第3話 登校拒否の娘を何とかしたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第4話 懐かしい母の温もり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第5話 不倫女の心の痛み」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第6話 彼女が別れを切り出した理由とは」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第7話 相性の悪い相談者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第8話 血だらけの訪問者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第9話 水は何色にも染まる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第10話 次期院長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第11話 憑りつく霊たちの事情」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第12話 志保と零美の関係」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第13話 老後のための熟年婚活」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第14話 次期社長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第15話 父母代わりの人に愛されるということ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第16話 息子に降りかかった災難」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第17話 真面目な彼が好き」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第18話 母になるために」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第19話 告白されてわかったこと」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第20話 不倫で授かった命」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第21話 占いは自分を好きになるためのもの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第22話 人はイメージで変わる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第23話 孤独になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第24話 子どもを連れた再婚」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第25話 課長への片想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第26話 夢に出る母の想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第27話 誰にも言えない恋」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第28話 彼女が本当にやりたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第29話 帰ってきてくれるだけで良い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第30話 女優のすすめ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第31話 プロポーズしてくれない理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第32話 訪ねてきた懐かしい同級生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第33話 彼女が運が悪いと思う理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第34話 驚きの転身」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第35話 三つ目のコーヒーカップ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第36話 逆らえない上司」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第37話 息苦しくて生きづらい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第38話 夫に帰ってきてほしい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第39話 漫画家になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第40話 どっちが良いの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第41話 離れていても親子」」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第42話 父親からの縁談」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第43話 もしかして運命の人かも」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第44話 結婚式の前日に」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第45話 自分で自分を誉める」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第46話 信じる自由と信じない自由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第47話 結婚詐欺はビジネス」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第48話 母親は顧客」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第49話 産みの親に会うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第50話 丑の刻参り」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第51話 彼の告白を待つ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第52話 過去が思い出せない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第53話 別れさせるのが仕事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第54話 息子に店を継がせたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第55話 選ばれない人生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第56話 交通事故で助かった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第57話 鏡が嫌いになった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第58話 彼が死ななかった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第59話 男女が付き合うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第60話 未来を予言する」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第61話 彼女がコミュ障になった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第62話 鑑定は相談者を産みかえる作業」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第63話 亡き夫の願い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第64話 夢で殺される理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第65話 人気女優と俳優の恋愛」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第66話 会社を辞めて彼がしたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第68話 お母さんに会いに来た」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第69話 黒いハイヒール」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第70話 気になる義母」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第71話 脳を騙す」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第72話 涙で膨らんだ水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第73話 許せない父親」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第74話 モテたいけれど」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第75話 いつも来る常連の彼女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第76話 口が悪いけど可愛い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第77話 いつ死ぬのか知りたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第78話 彼女を覚えていない理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第79話 あの人の生まれ変わり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第80話 彼女が気になる三人の男」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第81話 彼の心を知りたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第82話 報われなくても構わない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第83話 人は誰でも何かしらの才能を持っている」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第84話 やる気にさせる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第85話 結婚か仕事か」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第86話 悩みはママ友との付き合い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第87話 きつい姑に耐えられない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第88話 夫に復讐したい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第89話 彼はまるで太陽のよう」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第90話 傷だらけの二人」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第91話 相方を亡くした漫才師の再生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第92話 ただの占い師」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第93話 火と水の関係」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第94話 実は両想いの二人」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第95話 似ている母娘」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第96話 アイドルとの相性」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第97話 玉の輿を目指して」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第98話 全ては子どものため」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第99話 お母さんに似るのが怖い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第100話 心配性で生きづらい」

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!


https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link

[ad#adsense-1]
[ad#adsense-1]

-バラエティ, 小説
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2017年9月13日ホンマでっか!?TV こんなに違う!東京・大阪

2017年9月13日ホンマでっか!?TV こんなに違う!東京・大阪 2017年9月13日(水)「ホンマでっか!?TV」より 「こんなに違う!東京・大阪」 Sponsered Link 還付金詐欺の被害 …

2017年5月24日ホンマでっか!?TV 老けて見える人 若く見える人

2017年5月24日ホンマでっか!?TV 老けて見える人 若く見える人(あの人が若く見られる本当の理由) 2017年5月24日(水)「ホンマでっか!?TV」より Sponsered Link 甘い物ば …

林修先生の「幼児期の英語教育不要論」

林修先生の「幼児期の英語教育不要論」 2017年9月24日(日)放送「林先生が驚く初耳学!常識を覆すイマドキの教育ベスト10」より プレジデントオンラインにこんな記事がありました ペラペラな親ほど早期 …

マッチングアプリのプロが暴露!合コンで金を使うより100倍イイ…その成功のノウハウ「じっくり聞いタロウ」

マッチングアプリのプロが暴露!合コンで金を使うより100倍イイ…その成功のノウハウ「じっくり聞いタロウ」 2020年1月9日放送「じっくり聞いタロウ  今キテる!最新”儲かっているアノ業界”SP」より …

坂本龍馬の独創的な考えは○○○○の影響!?「林修の今でしょ講座」

坂本龍馬の独創的な考えは○○○○の影響!?「林修の今でしょ講座」 2017年1月24日放送の「林修の今でしょ講座」より Sponsered Link この5年で、歴史学者が衝撃を受けた新資料・新証拠が …