暇つぶし読み物サイト(Another News Station)

暇つぶし 怖い話 ショートショートストーリー 都市伝説 神野守自作短編小説 バラエティー

バラエティ 小説

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第94話 実は両想いの二人」

投稿日:

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第94話 実は両想いの二人」

「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。
【あらすじ】
 心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊視を駆使して悩める人々の相談に乗っている。恋愛の悩み、仕事や人間関係の悩みなど、人それぞれ様々な悩みを抱えている。
 霊感の強い彼女は、死んだ人の姿を視(み)ることができ、会話もすることができるため、時には死んだ人が訪ねてくることもある。
 相談者の心に寄り添いたいと願う彼女だったが、零美自身の心も悲しみで溢れていた。果たして彼女は、相談者の心を癒し、自分自身も癒すことが出来るのだろうか。
(これは、前作「心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1」の各話を改稿したものです)

第94話 実は両想いの二人

 入り口で「あのう、予約していませんが良いですか?」と申し訳なさそうな顔で男性が聞いてきた。細面の顔にメガネをかけ、細身で長身の若い彼は、ゆっくりと時間が流れる日曜日の午後が、この上なく似合っていた。

「はい、大丈夫ですよ。どうぞ」と招き入れると、軽くお辞儀をして中に入った。指定されたソファーに座った彼は、所在なさそうに辺りを見回す。

「どんな事が気になりますか?」
「実は、好きな人がいるんですけど……」
「じゃあ、その人との相性が知りたいと、そういうわけですね?」
「まあ、そんなところです……」

 恥ずかしそうに右手で頭をかき、純粋さが伝わってくる。

「それでは、お二人のお名前と生年月日を書いていただけますか?」
「わかりました」

Sponsered Link

彼の書く字は男性の割に几帳面で、性格の細かさが読みとれる。

 零美は二人分のコーヒーを用意すると、パソコンで二人の命式を出した。そしてプリントアウトした二人の命式をテーブルに並べ、その横にコーヒーを置いた。

 零美がこの命式を見たのは、実は今回が初めてではない。二人の名前は石川慎吾と緑山百合。以前、緑山百合が鑑定に来ている。幼馴染みの二人、彼女は彼の気持ちを知っているが、彼は彼女の気持ちを知らない。

 彼は自分の片想いだと思い込んでいるが、実は彼女も彼の事が好きで、彼女は彼の気持ちに気づいているが、彼は彼女の気持ちに気づいていない。恋愛に奥手の彼は、自分の思いを告げる事が出来ず、彼女の悩みは彼が告白してくれない事だ。

「お二人はどういった関係でしょうか?」
「彼女とは幼馴染みで同級生です」
「お二人、とても似ていますね。そう思いませんか?」
「思います、ははは」

 似ていると言われたのが気恥ずかしいようで、照れ笑いを浮かべた。彼は言葉数は少ないが、素直で正直者であり、思っている事がすぐ顔に出てしまう。逆に彼女は、感情を出さないように抑えていて、素の自分を出せるのは彼の前だけなのだろう。零美はそう思った。

「彼女は感情を抑えるタイプですね」
「確かにそうで、第一印象で損しやすいと思うんです。それがもったいなくて……」

 まるでタレントを売り込むマネージャーのような言い方だ。彼女の良さを知ってほしいという思いが伝わってくる。

「あなたも彼女も、真面目で純粋ですね」

「ははは、そうです」
「石川さんはどちらかと言うと、頭の中でいろいろ考えるタイプですね」
「そうなんですよ、いつもごちゃごちゃ考えています」
「理論的思考が得意なので、何事もまずは計画を立てる感じですかね」
「まさにその通りで、目標に到達するまでの手段や方法を考えるのが好きです。まだ見ぬ未来を予測するとかですね」

 嬉々として話す彼の表情から、周囲の人に理解されにくい事を言い当ててもらった喜びが伝わってくる。ごちゃごちゃと頭の中で考えるのは、一般的には短所として捉えられるし、本人もコンプレックスに思うはず。

 彼とて改善したいと思っていだろう。その一方で、そういう自分を愛おしく思い、自分の個性として受け入れている。そういう所が、人の欠点にも優しくなれる要因なのだろう。

「彼女は感受性が鋭くて、人の心を見抜いてしまう所がありますね」
「確かに、直感は鋭いと思います」
「その分、傷つきやすいですよね。外見ではわかりにくいですが、内面ではいろいろ心を痛めているはずです」
「そうですか……」

Sponsered Link

傷つきやすいと言われ、少し動揺したようだ。

 彼には後ろめたい計画があるからだ。友人に頼んで彼女に告白してもらった後、彼女を振ってもらう。そして傷ついた彼女を彼が慰める事で、二人の仲をぐっと縮める作戦なのだ。

 傷つきやすい彼女をわざと傷つけようとしている事に気づいて、激しい自己嫌悪に陥っているのだろう。彼女は既に、その作戦を見抜いている事も知らずに……。

「お二人は魂の結びつきが強くて、相性は良いですよ。」
「魂の結びつき?」
「そうです。魂の結びつきが弱いと、別れようと思えば簡単に別れてしまい、魂の結びつきが強いと、別れたくても別れられない関係になります」
「そうなんですか。別れたくても別れられない……」

 別れられないと聞き、少し考えてしまったようだ。そんなに深刻に捉えなくても良いのだが、彼は想像をどんどん飛躍させてしまう。別れられない事のデメリットを考えているのだろう。そう思うと少しおかしくなり、零美は笑いそうになるのをぐっと堪えた。

「まあとにかく、二人はお互いの足りない所を補い合う相互補完の関係なので、パートナーとしてはとても良いです。思い切って告白したらどうですか?」
「えっ、こ、告白ですか?」
「どうです。ずっと片想いだったんでしょ?」
「そりゃまあ、そうなんですけど……」
「案外彼女も、あなたの事が好きじゃないかなと思いますよ、私は」
「そうですか。そうなら嬉しいです」

 相性が良いと言われた彼は、嬉しい気持ちが顔に出ていた。マイナスに捉える癖がある彼には、肯定的な言葉が必要である。

「応援していますから、頑張ってくださいね。」
「ありがとうございます、頑張ります」

 力強く答えた彼は、来た時よりも気が楽になったようで、穏やかな顔で帰っていった。爽やかな若い二人、彼らの未来はどうなるのか。彼の計画通りにいくのか、彼女の思惑通りにいくのか、零美は早く結果を知りたいと思っていた。

【出典:https://ncode.syosetu.com/n0235fd/94/】

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第1話 別れたくても別れられない女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第2話 胸に秘めた水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第3話 登校拒否の娘を何とかしたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第4話 懐かしい母の温もり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第5話 不倫女の心の痛み」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第6話 彼女が別れを切り出した理由とは」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第7話 相性の悪い相談者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第8話 血だらけの訪問者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第9話 水は何色にも染まる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第10話 次期院長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第11話 憑りつく霊たちの事情」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第12話 志保と零美の関係」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第13話 老後のための熟年婚活」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第14話 次期社長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第15話 父母代わりの人に愛されるということ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第16話 息子に降りかかった災難」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第17話 真面目な彼が好き」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第18話 母になるために」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第19話 告白されてわかったこと」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第20話 不倫で授かった命」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第21話 占いは自分を好きになるためのもの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第22話 人はイメージで変わる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第23話 孤独になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第24話 子どもを連れた再婚」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第25話 課長への片想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第26話 夢に出る母の想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第27話 誰にも言えない恋」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第28話 彼女が本当にやりたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第29話 帰ってきてくれるだけで良い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第30話 女優のすすめ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第31話 プロポーズしてくれない理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第32話 訪ねてきた懐かしい同級生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第33話 彼女が運が悪いと思う理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第34話 驚きの転身」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第35話 三つ目のコーヒーカップ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第36話 逆らえない上司」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第37話 息苦しくて生きづらい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第38話 夫に帰ってきてほしい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第39話 漫画家になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第40話 どっちが良いの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第41話 離れていても親子」」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第42話 父親からの縁談」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第43話 もしかして運命の人かも」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第44話 結婚式の前日に」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第45話 自分で自分を誉める」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第46話 信じる自由と信じない自由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第47話 結婚詐欺はビジネス」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第48話 母親は顧客」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第49話 産みの親に会うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第50話 丑の刻参り」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第51話 彼の告白を待つ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第52話 過去が思い出せない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第53話 別れさせるのが仕事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第54話 息子に店を継がせたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第55話 選ばれない人生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第56話 交通事故で助かった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第57話 鏡が嫌いになった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第58話 彼が死ななかった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第59話 男女が付き合うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第60話 未来を予言する」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第61話 彼女がコミュ障になった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第62話 鑑定は相談者を産みかえる作業」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第63話 亡き夫の願い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第64話 夢で殺される理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第65話 人気女優と俳優の恋愛」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第66話 会社を辞めて彼がしたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第67話 遊女の哀しみ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第68話 お母さんに会いに来た」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第69話 黒いハイヒール」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第70話 気になる義母」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第71話 脳を騙す」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第72話 涙で膨らんだ水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第73話 許せない父親」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第74話 モテたいけれど」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第75話 いつも来る常連の彼女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第76話 口が悪いけど可愛い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第77話 いつ死ぬのか知りたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第78話 彼女を覚えていない理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第79話 あの人の生まれ変わり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第80話 彼女が気になる三人の男」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第81話 彼の心を知りたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第82話 報われなくても構わない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第83話 人は誰でも何かしらの才能を持っている」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第84話 やる気にさせる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第85話 結婚か仕事か」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第86話 悩みはママ友との付き合い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第87話 きつい姑に耐えられない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第88話 夫に復讐したい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第89話 彼はまるで太陽のよう」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第90話 傷だらけの二人」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第91話 相方を亡くした漫才師の再生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第92話 ただの占い師」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第93話 火と水の関係」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第95話 似ている母娘」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第96話 アイドルとの相性」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第97話 玉の輿を目指して」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第98話 全ては子どものため」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第99話 お母さんに似るのが怖い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第100話 心配性で生きづらい」

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!


https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link

[ad#adsense-1]
[ad#adsense-1]

-バラエティ, 小説
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

世にも奇妙な短編集「鳥になった男」

世にも奇妙な短編集「鳥になった男」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 フジテレビでタモリさんがストーリーテラーの「世にも奇妙な物語」みたいな感じで作ってみまし …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第43話 もしかして運命の人かも」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第43話 もしかして運命の人かも」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱 …

占い師の独白シリーズ「占い師の独白」

占い師の独白シリーズ「占い師の独白」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 私が四柱推命占いに関わりながら、実際に体験したお話です。 「占い師の独白」  私は自称 …

占い師の独白シリーズ「父親に憑依された娘」

占い師の独白シリーズ「父親に憑依された娘」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 私が四柱推命占いに関わりながら、実際に体験したお話です。 「父親に憑依された娘」 …

世にも奇妙な短編集「怪我でオリンピックを断念した女」

世にも奇妙な短編集「怪我でオリンピックを断念した女」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 フジテレビでタモリさんがストーリーテラーの「世にも奇妙な物語」みたいな …