暇つぶし読み物サイト(Another News Station)

暇つぶし 怖い話 ショートショートストーリー 都市伝説 神野守自作短編小説 バラエティー

バラエティ 小説

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第100話 心配性で生きづらい」

投稿日:2020年1月7日 更新日:

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第100話 心配性で生きづらい」

「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。
【あらすじ】
 心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊視を駆使して悩める人々の相談に乗っている。恋愛の悩み、仕事や人間関係の悩みなど、人それぞれ様々な悩みを抱えている。
 霊感の強い彼女は、死んだ人の姿を視(み)ることができ、会話もすることができるため、時には死んだ人が訪ねてくることもある。
 相談者の心に寄り添いたいと願う彼女だったが、零美自身の心も悲しみで溢れていた。果たして彼女は、相談者の心を癒し、自分自身も癒すことが出来るのだろうか。
(これは、前作「心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1」の各話を改稿したものです)

第100話 心配性で生きづらい

 まるで、弦楽器が奏でる音色のような「こんにちはー」という声が聞こえてきた。零美は「はーい」と答えて入り口に向かう。そこには、有名スポーツブランドのロゴが入った黒い帽子を被り、大きな黒縁メガネをかけてニコニコと笑う男性が立っていた。

「どうも初めまして。電話で予約した品川康介です」

 お辞儀をした時、肩からぶら下げた大きなバッグの重みでよろけてしまった。

「あっ、大丈夫ですか?」
「ああ、すいません。大丈夫です、ご心配には及びません」

 彼は転ばないようにしっかりと両足で踏ん張り、手を貸そうとする零美を制した。痩せ細った体には不釣り合いなバッグ。一体その中には、何が入っているのか。気になって仕方がない。

「どうぞ」と席に案内して、「ホットコーヒーとアイスコーヒーのどちらがお好きですか」と尋ねる。「ホットでお願いします。アイスはお腹を壊しやすいので」と笑って答えた。痩せているのは胃腸が弱いためだろうと零美は思った。

 コーヒーを準備している間に、名前と生年月日を書いてもらう。それを基に彼の命式を割り出し、プリントアウトしてコーヒーと共にテーブルに置いた。

「品川さんのが気になる事は何でしょうか?」
「僕は、すごい心配性なんです。それで、生活するのに不便で困っているんです」
「なるほど。それは例えばどんな感じですか?」
「まず、持ち歩く荷物が多くなります」
「荷物がですか」
「そうです。もしかしたら必要になるかも知れないと思って、あまり使わない物までカバンに入れてしまうんです。」

Sponsered Link

そう言うと、彼は横に置いていたカバンの中身をテーブルの上に広げ始めた。

 ペットボトル二本、菓子パン一つ、電動髭剃り、黒の長財布、ノートパソコン、折りたたみ傘、タオル、下着二枚、ジャージの上と鍵が三つ。

「こんなに詰め込んだら重いでしょう」
「すごく重くて肩が凝ります」
「ペットボトルは二本も要ります?」
「何かの予備のためです」
「菓子パンなんてどうしてあるんですか?」
「非常時に食べようと思って」
「髭剃りなんて、家で剃ったら持ち歩かなくても良いのでは?」
「朝剃り忘れた時のために」
「パソコンは、流石に重いでしょ?」
「ちょっとした空き時間にパソコンがあると便利なんですよ」
「折りたたみ傘は、もし一日中晴れの予報だったとしても入れておくんですか?」
「天気予報は外れますからね」
「タオルはどうして?」
「強い雨の場合、傘をさしても濡れますから」
「この下着は?」
「濡れたままだと、風邪ひきますから」
「じゃあ、ジャージは?」
「冷房が苦手で……」
「鍵は三つありますけど、全部同じに見えますが」
「失くすかも知れないので、いつも予備を二つ作るんです」

全て即答できるほど、彼には意味があるものなのだ。

「鍵と言えばですね、家を出る時も大変なんですよ」
「どうしてですか?」
「一度鍵を掛けて歩き始めても、本当に鍵が掛かっているかどうか不安になってくるんです。それで、もう一度確認しに戻るんですけど、それを二、三回繰り返す事もあるんです。そうなると、エアコンを消したか、テレビを消したかなど、次から次へと気になってきて、もう一回家の中に入って確認するんです」
「なるほど、そしてまた家を出て、また二、三回くらい鍵を掛け直すわけですね」
「そうなんです。だから、なかなか外にも出られません」

 玄関先での彼の様子を思い浮かべただけで、思わず笑いが込み上げてくる。

「それからですね、夜寝る時も大変なんです」
「夜はどうしてですか?」
「布団の中に入ってからも、玄関の鍵を閉めたかどうか気になって仕方がないので、起き上がって確認しに行くんです。
「それは毎日の事ですか?」
「毎日です。あと、寝る前に必ず、スマートフォンの目覚まし用アラームを確認します」
「それは遅刻しないために大事ですよね」
「それから、メールも大変なんです」
「メールが?」
「今は、電子メールより無料通信アプリのLINEを使う事が多いんですが、メールだと、本当に相手が読んでいるかどうか不安になるんです。それで結局、メール見ましたかって電話で確認するんです」
「それじゃあ、メールの意味がありませんね」
「そうなんです。それで、LINEだと相手が見たかどうか既読表示でわかりますよね。でも、既読されているのに返事が来ないと、どうしたんだろうと気になってきて。それでまた電話してしまうんですよ」

Sponsered Link

「相手からの返信が待てないんですね」

「はい。電話は声のトーンで相手の意思が伝わりやすいですけど、文字だけだとなかなか真意が伝わりませんからね」
「なるほど」
「ですから、すぐに返事が来ないと、怒らせたかな、誤解されたかなと心配になってくるんです」
「そうなんですか」
「とにかくひどい心配性なので、日常生活に支障をきたす事が多くて大変なんです」

 笑顔で話されると、つい笑い話のように思ってしまうが、本人にとっては深刻な問題だろう。毎日普通の人の何倍もの無駄な時間を費やしている。

「常に頭の中で思考が繰り返されている状態ですよね、品川さんは。今だっておそらく、私と話をしながら違う事を考えているんじゃありませんか?」
「はははは、それはよくあります。ふと、関係ない事が頭に浮かぶんできて、それが気になりだすんですよね」
「品川さんは、出来るだけ失敗をしたくないんです。失敗を回避するために、いろいろ準備するんですよね。突然雨が降ってきて傘がないと、もう失敗だと考えちゃう。どうして予測出来なかったのか、自分を責めちゃうんですよ」
「確かにそれはあります」
「失敗しないためには、いろいろなものを揃えておく必要があって、それで荷物が多くなるんです」
「なるほど」
「鍵を掛けたかどうかや、エアコンの消し忘れなんかは、指差し確認をしたら良いと思います」
「指差し確認と言いますと?」
「工事現場では装備が揃っているかを指で確認して、ヨシッて言います。そうすると、脳に印象づけられるはずです」
「そうなんですか」
「後は、なんでも完璧にやろうと思わず、失敗しても良いやという感覚でいれば、もっと楽に生きられますよ」
「そう、失敗しても良いんですよね。私も、もっと楽に生きたいです」

 そう言って大きな声で笑う彼は、今までの事を思い出して可笑しくなったのだろう。彼の性格からして、直ぐに変わるとは思えない。でも、少しでも楽に生活出来れば良いなと零美は願った。

【出典:https://ncode.syosetu.com/n0235fd/100/】

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第1話 別れたくても別れられない女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第2話 胸に秘めた水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第3話 登校拒否の娘を何とかしたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第4話 懐かしい母の温もり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第5話 不倫女の心の痛み」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第6話 彼女が別れを切り出した理由とは」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第7話 相性の悪い相談者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第8話 血だらけの訪問者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第9話 水は何色にも染まる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第10話 次期院長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第11話 憑りつく霊たちの事情」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第12話 志保と零美の関係」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第13話 老後のための熟年婚活」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第14話 次期社長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第15話 父母代わりの人に愛されるということ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第16話 息子に降りかかった災難」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第17話 真面目な彼が好き」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第18話 母になるために」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第19話 告白されてわかったこと」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第20話 不倫で授かった命」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第21話 占いは自分を好きになるためのもの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第22話 人はイメージで変わる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第23話 孤独になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第24話 子どもを連れた再婚」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第25話 課長への片想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第26話 夢に出る母の想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第27話 誰にも言えない恋」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第28話 彼女が本当にやりたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第29話 帰ってきてくれるだけで良い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第30話 女優のすすめ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第31話 プロポーズしてくれない理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第32話 訪ねてきた懐かしい同級生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第33話 彼女が運が悪いと思う理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第34話 驚きの転身」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第35話 三つ目のコーヒーカップ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第36話 逆らえない上司」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第37話 息苦しくて生きづらい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第38話 夫に帰ってきてほしい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第39話 漫画家になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第40話 どっちが良いの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第41話 離れていても親子」」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第42話 父親からの縁談」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第43話 もしかして運命の人かも」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第44話 結婚式の前日に」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第45話 自分で自分を誉める」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第46話 信じる自由と信じない自由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第47話 結婚詐欺はビジネス」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第48話 母親は顧客」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第49話 産みの親に会うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第50話 丑の刻参り」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第51話 彼の告白を待つ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第52話 過去が思い出せない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第53話 別れさせるのが仕事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第54話 息子に店を継がせたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第55話 選ばれない人生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第56話 交通事故で助かった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第57話 鏡が嫌いになった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第58話 彼が死ななかった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第59話 男女が付き合うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第60話 未来を予言する」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第61話 彼女がコミュ障になった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第62話 鑑定は相談者を産みかえる作業」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第63話 亡き夫の願い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第64話 夢で殺される理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第65話 人気女優と俳優の恋愛」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第66話 会社を辞めて彼がしたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第67話 遊女の哀しみ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第68話 お母さんに会いに来た」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第69話 黒いハイヒール」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第70話 気になる義母」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第71話 脳を騙す」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第72話 涙で膨らんだ水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第73話 許せない父親」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第74話 モテたいけれど」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第75話 いつも来る常連の彼女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第76話 口が悪いけど可愛い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第77話 いつ死ぬのか知りたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第78話 彼女を覚えていない理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第79話 あの人の生まれ変わり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第80話 彼女が気になる三人の男」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第81話 彼の心を知りたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第82話 報われなくても構わない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第83話 人は誰でも何かしらの才能を持っている」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第84話 やる気にさせる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第85話 結婚か仕事か」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第86話 悩みはママ友との付き合い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第87話 きつい姑に耐えられない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第88話 夫に復讐したい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第89話 彼はまるで太陽のよう」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第90話 傷だらけの二人」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第91話 相方を亡くした漫才師の再生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第92話 ただの占い師」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第93話 火と水の関係」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第94話 実は両想いの二人」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第95話 似ている母娘」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第96話 アイドルとの相性」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第97話 玉の輿を目指して」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第98話 全ては子どものため」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第99話 お母さんに似るのが怖い」

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!


https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link

[ad#adsense-1]
[ad#adsense-1]

-バラエティ, 小説
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

切ない恋愛短編集「懐かしい後ろ姿」

切ない恋愛短編集「懐かしい後ろ姿」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 日常の一コマを切り取って、切ない恋愛短編にしてみました。 「懐かしい後ろ姿」  夕暮れ時 …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第90話 傷だらけの二人」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第90話 傷だらけの二人」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊 …

「世界を制する脅威のインド」やりすぎ都市伝説SP 2017秋

「世界を制する脅威のインド」やりすぎ都市伝説SP 2017秋 2017年9月29日放送、「やりすぎ都市伝説SP 2017秋」より 武井壮プレゼンツ 「世界を制する脅威のインド」 Sponsered L …

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”龍馬の妻の悲劇”【不倫】【駆け落ち】」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”龍馬の妻の悲劇”【不倫】【駆け落ち】」 2017年6月25日(日)放送「林先生が驚く初耳学!」より 幕末偉人の妻 最悪の転落人生 スキャンダル日本史 第7弾。 歴史を …

2018年5月2日ホンマでっか!?TV 壮絶!!どん底人生で得たマル秘教訓

2018年5月2日ホンマでっか!?TV 壮絶!!どん底人生で得たマル秘教訓 2018年5月2日(水)「ホンマでっか!?TV」より 「壮絶!!どん底人生で得たマル秘教訓」 人生の地獄を見た強烈な評論家が …