暇つぶし読み物サイト(Another News Station)

暇つぶし 怖い話 ショートショートストーリー 都市伝説 神野守自作短編小説 バラエティー

バラエティ 小説

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第98話 全ては子どものため」

投稿日:2020年1月7日 更新日:

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第98話 全ては子どものため」

「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。
【あらすじ】
 心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊視を駆使して悩める人々の相談に乗っている。恋愛の悩み、仕事や人間関係の悩みなど、人それぞれ様々な悩みを抱えている。
 霊感の強い彼女は、死んだ人の姿を視(み)ることができ、会話もすることができるため、時には死んだ人が訪ねてくることもある。
 相談者の心に寄り添いたいと願う彼女だったが、零美自身の心も悲しみで溢れていた。果たして彼女は、相談者の心を癒し、自分自身も癒すことが出来るのだろうか。
(これは、前作「心霊鑑定士 加賀美零美のよろずお悩み解決所 1」の各話を改稿したものです)

第98話 全ては子どものため

 瞳が大きくまつ毛の長い金城愛花は美形と言って問題ないが、上背がモデル並みに高い割に痩せすぎている。おそらく、四十を少し超えたぐらいだろうか。痩せ過ぎで両頬がこけ、白いブラウスから見える腕が木の枝のように細い。せっかくの美しさが半減している。

 ドアを開けて立ったまま何も言わない彼女に、「ご予約してくださった金城さんですよね?」と確認すると、黙って少しだけ頭を下げた。昼間なのに、ひんやりとした空気が漂う感じがしたが、強い気持ちで「こちらへどうぞ」とテーブルへ案内した。

 その様子を奥から見ていた和彦には、実際は太っていない零美が、彼女と並んだおかげで相対的にふくよかに見えた。さらには、敏感すぎる零美に似た感情の刃が、彼女の体から放射されているように感じられた。それは、彼女が男性に対して強い警戒心を持つ事を物語っている。

 彼女は席に着くと、ぎこちない笑顔を作ろうとした。それは相手に対するサービス精神ではなく、あくまでも自分を守るためのものだ。「私を傷つけないで」という心の叫びによって作られた無意識の仕草なのだ。

 彼女のような人には、心を温めるホットココアを出してあげたい。しかし、コーヒーが何より好きという波動を彼女が発している。せめてとっておきの豆で作ってあげようと零美は思った。

Sponsered Link

コーヒーカップの横にチョコレートを一つ余計に添えたのは、せめてもの心遣いである。

 彼女は黙ってお辞儀をしてから、コーヒーカップを口に近づけて一口飲んだ。

「うふ、美味しいです」

 初めて発した言葉と共に、それまでぎこちなかった笑顔が自然になった。それが嬉しくて「ありがとうございます」と丁寧に頭を下げた。

「金城さんの気になる事は何でしょうか?」
「あっ、すいません。あのう……」

 彼女は、初めての人と話をするのは苦手のようだ。特に男性なら尚更に違いない。いや、もし男性の占い師なら、訪ねてくる事すらしなかっただろう。男性に限らず、権威的な存在に対する苦手意識があるようだ。占い師もまた、時に先生と呼ばれる存在だ。

 彼女の気持ちを尊重する事にした零美は、彼女が話しやすくなるまで待つ事にした。人は、信頼している人には誰でも饒舌になれる。いち早く信頼関係を築くためには、相手のしてほしい事を見抜く事である。

 彼女は、穏やかな心地良い空間を求めているようだ。おそらく子どもの頃に、厳しく躾けられたのだろう。権威ある厳格な父親が、今の彼女を創り上げてしまったと推測される。

年齢は、零美の一回りほど上のよう。

 しかし、母親のような愛情を注いであげる必要がある。零美は穏やかな眼差しを向けながら待つ事に決めた。何も言わずしばらく見つめ合った後、彼女の重い口が開かれた。

「実は今、夫と別居中なんですけど、離婚するかどうかで悩んでいまして……」
「えーっと、お子様はいらっしゃるのですか?」
「小学二年生の男の子がいるんですが、今は夫の実家にいます」
「じゃあ金城さんは、今お一人でお住まいですか?」
「いいえ。私は仕事をしてなくて、実家の両親と三人で暮らしています」
「失礼ですが、お父さんはかなり厳しい方ではないかと思うのですが」
「厳しいです。子どもの頃は、何度も押し入れに閉じ込められました」
「そうなんですか……」

 とりあえず、彼女と夫の生年月日を書いてもらい、二人の命式を出した。想像した通りだった。彼女は感受性が敏感で自我が弱く、自力で運命を切り開く事が難しい。誰かに庇護されて生きていくしかないだろう。一方の夫は自我が強い人で、相手を思い通りにコントロールしたい願望が強い。

 両親から正しい愛を受けられなかった人は、愛する方法を知らない場合が多い。人は、自分が経験した事しか出来ないのだから、愛される方法を学ばずに育った人が夫から上手に愛される事は難しい。

 夫から思うように愛されず、また愛し方も知らずに家を飛び出した彼女。その結果、自分を精神的に追い詰めた父のいる実家に戻らなければならなくなった。経済的理由が大きいが、夫のいる自宅と父親のいる実家では、どちらが彼女の居るべき場所なのか。

Sponsered Link

「別居の原因は性格の不一致ですか?」

「はい。夫は社交的で友人も多いんですが、私はその逆です。仕事は飲食店を経営していますが、私は客商売が苦手なのに、人件費削減で手伝わされるので、それがストレスで耐えられなくなりました」

 おそらく彼女の実家は裕福で、子どもの頃は経済的な苦労はしていなかったはず。自分が働いてお金を稼ぐという発想はなかっただろう。たとえ自分を愛してくれない人の下でも、誰かに養われて生きていくしかない彼女のジレンマを想像すると辛い。

「ご主人は、基本的に良い人だと思いますが、相手の心の機微に鈍感な所が残念ですね。何気なくあなたを傷つける言動をしてしまいますが、決して悪気はありません」
「悪気がない事は私もわかります」
「実際、離婚したい気持ちとしたくない気持ちでは、今のところ半々くらいですか?」
「そうですね。子どもの事を考えれば離婚したくないんです。彼の実家にとっては大事な跡取りですから、絶対に渡したくないでしょうし」
「そうですねえ。子どものために離婚しない人も多いですからね」

「はい……」と呟いて下を向いた彼女の目には、涙がたくさん溜まっていた。今にも零れそうなその涙を、必死に我慢している。女は弱いが、母になると強い。子どものために離婚したくないと、彼女は自分を押し殺している。

「本心としては離婚したくないと?」

 零美の言葉をきっかけに、堰き止められていた力が外れた。堪えていた哀しみが、涙と一緒に吐き出される。爆発した感情はコントロールされる事なく、言葉にならない音は嗚咽として放流された。

 我が事より、子どもへの愛情が優先される母の姿と、愛されたいともがく一人の女性の姿。どちらも彼女の偽らざる真実の姿に違いない。二つの立場の間で心が揺れ、普段は決して人に見せない感情的な女を創り出していた。

 どんな人でも、時には感情を表に出さないとぺしゃんこになる。たとえそれで、周りの人に迷惑がかかったとしても、自分を取り戻す時間が必要だ。時には叫びたくなる衝動を必死で抑えている零美は、彼女の姿に自分を重ね合わせていた。

【出典:https://ncode.syosetu.com/n0235fd/98/】

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第1話 別れたくても別れられない女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第2話 胸に秘めた水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第3話 登校拒否の娘を何とかしたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第4話 懐かしい母の温もり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第5話 不倫女の心の痛み」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第6話 彼女が別れを切り出した理由とは」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第7話 相性の悪い相談者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第8話 血だらけの訪問者」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第9話 水は何色にも染まる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第10話 次期院長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第11話 憑りつく霊たちの事情」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第12話 志保と零美の関係」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第13話 老後のための熟年婚活」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第14話 次期社長の嫁取り問題」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第15話 父母代わりの人に愛されるということ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第16話 息子に降りかかった災難」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第17話 真面目な彼が好き」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第18話 母になるために」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第19話 告白されてわかったこと」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第20話 不倫で授かった命」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第21話 占いは自分を好きになるためのもの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第22話 人はイメージで変わる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第23話 孤独になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第24話 子どもを連れた再婚」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第25話 課長への片想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第26話 夢に出る母の想い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第27話 誰にも言えない恋」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第28話 彼女が本当にやりたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第29話 帰ってきてくれるだけで良い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第30話 女優のすすめ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第31話 プロポーズしてくれない理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第32話 訪ねてきた懐かしい同級生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第33話 彼女が運が悪いと思う理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第34話 驚きの転身」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第35話 三つ目のコーヒーカップ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第36話 逆らえない上司」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第37話 息苦しくて生きづらい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第38話 夫に帰ってきてほしい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第39話 漫画家になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第40話 どっちが良いの」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第41話 離れていても親子」」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第42話 父親からの縁談」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第43話 もしかして運命の人かも」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第44話 結婚式の前日に」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第45話 自分で自分を誉める」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第46話 信じる自由と信じない自由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第47話 結婚詐欺はビジネス」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第48話 母親は顧客」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第49話 産みの親に会うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第50話 丑の刻参り」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第51話 彼の告白を待つ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第52話 過去が思い出せない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第53話 別れさせるのが仕事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第54話 息子に店を継がせたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第55話 選ばれない人生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第56話 交通事故で助かった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第57話 鏡が嫌いになった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第58話 彼が死ななかった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第59話 男女が付き合うという事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第60話 未来を予言する」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第61話 彼女がコミュ障になった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第62話 鑑定は相談者を産みかえる作業」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第63話 亡き夫の願い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第64話 夢で殺される理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第65話 人気女優と俳優の恋愛」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第66話 会社を辞めて彼がしたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第67話 遊女の哀しみ」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第68話 お母さんに会いに来た」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第69話 黒いハイヒール」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第70話 気になる義母」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第71話 脳を騙す」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第72話 涙で膨らんだ水風船」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第73話 許せない父親」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第74話 モテたいけれど」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第75話 いつも来る常連の彼女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第76話 口が悪いけど可愛い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第77話 いつ死ぬのか知りたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第78話 彼女を覚えていない理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第79話 あの人の生まれ変わり」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第80話 彼女が気になる三人の男」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第81話 彼の心を知りたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第82話 報われなくても構わない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第83話 人は誰でも何かしらの才能を持っている」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第84話 やる気にさせる」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第85話 結婚か仕事か」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第86話 悩みはママ友との付き合い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第87話 きつい姑に耐えられない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第88話 夫に復讐したい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第89話 彼はまるで太陽のよう」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第90話 傷だらけの二人」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第91話 相方を亡くした漫才師の再生」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第92話 ただの占い師」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第93話 火と水の関係」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第94話 実は両想いの二人」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第95話 似ている母娘」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第96話 アイドルとの相性」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第97話 玉の輿を目指して」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第99話 お母さんに似るのが怖い」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第100話 心配性で生きづらい」

『雨の中の女 神野 守 短編集 第1巻』amazonで販売中!


https://www.amazon.co.jp/dp/B07FYRKPL2/

Sponsered Link

[ad#adsense-1]
[ad#adsense-1]

-バラエティ, 小説
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

衝撃告白!ダイアナ元妃…禁断の肉声テープ 2017年10月9日世界まる見え

衝撃告白!ダイアナ元妃…禁断の肉声テープ 2017年10月9日世界まる見え!テレビ特捜部「マヌケな奴ら全員逮捕だSP」より ダイアナ元妃が亡くなって20年目の今年。 今イギリスでは、生前彼女が収録した …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第92話 ただの占い師」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第92話 ただの占い師」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊視 …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第23話 孤独になりたい」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第23話 孤独になりたい」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊 …

2017年10月11日ホンマでっか!?TV 不倫に走る女

2017年10月11日ホンマでっか!?TV 不倫に走る女 2017年10月11日(水)「ホンマでっか!?TV ニュースな女をぶった斬りSP」より 「不倫に走る女」 Sponsered Link 不倫す …

2017年7月19日ホンマでっか!?TV 誰とでも仲良くしたい!!会話を長く続ける方法は?(芦田愛菜の相談)

2017年7月19日ホンマでっか!?TV 誰とでも仲良くしたい!!会話を長く続ける方法は?(芦田愛菜の相談) 2017年7月19日(水)「ホンマでっか!?TV」より 中学生になり、前回6歳のときに出演 …