Another News Station

Just another WordPress site

ドラマ

TBS日曜劇場「小さな巨人」主演:長谷川博己×岡田将生 あらすじ&キャスト&相関図

投稿日:2017年3月11日 更新日:

TBS日曜劇場「小さな巨人」主演:長谷川博己×岡田将生 あらすじ&キャスト&相関図

TBS系列
2017年4月
毎週日曜日よる9時~9時54分

Sponsered Link

脚本

丑尾健太郎
八津弘幸

みどころ

このドラマの対立構図は「警視庁本庁 VS 所轄」。
日本全国の警察官の数は約30万人。
そのうちの4万人が、首都・東京を守る警視庁に勤務。
警視庁の警察官たちは、厳しい競争率を勝ち抜いて選ばれた精鋭たちなのです。
とはいえ、警視庁の警察官は俗に言うノンキャリア、東京都の地方公務員。
キャリアと言われるのは、警察庁で全国の警察を指揮監督する国家公務員。
年に15人ほどしか採用されていない超エリートです。
キャリアとノンキャリアの間には、大きな格差が存在しています。

警視庁の花形と言えば《捜査一課長》。
警視庁の中で、ノンキャリアの警察官が目指す最高のポジションが捜査一課長なのです。
警察は絶対的な階級社会で、人事がすべて。
そこに上り詰めるためには、様々な階級の昇任試験で勝ち残らなければなりません。
そして、試験の成績だけでなく、上司の勤務評価が加算されるので、上司に可愛がられなければ出世できないのです。
出世のためには、足の引っ張り合いや責任の押し付け合いが起こり、それによって市民の安全が妨害されることに。
このドラマは、なぞ解きを重視した従来のドラマとは違う、生の警察官の姿が描かれていきます。

長谷川博己さんと岡田将生さんが、同じく捜査一課長を目指す2人の刑事を演じていきます。
今までにない刑事ドラマに興味津々です。

コメント
<主演・長谷川博己さん>
警察組織を舞台に、人間の出世欲や権力欲、正義とはなにか、を描いた完全オリジナル作品です。
事件ものの刑事ドラマの枠にとらわれることなく観る方々それぞれの心に何かを残す普遍的な作品になると思います。
数々のヒット作品を送り出したスタッフの皆さんと様々なジャンルの出演者がどのような化学変化を起こすか、私自身も楽しみでなりません。

<岡田将生さん>
今回、初めてTBSの連続ドラマに出演させて頂きます。
僕が演じる山田という役は、誰かを蹴落としてでも上に登り続けることしか頭にない、向上心の塊みたいな人間です。
冷静かつ、寡黙なその顔が表の顔なのか裏の顔なのか、キャラクターを含め物語がすごく気になります。
今まで演じたことがない役なのでとても楽しみですし、この役と共に長谷川さんに真正面から衝突していきたいと思っております。
気合い充分です!絶対に面白くなるので、是非、ご覧ください!

<伊與田英徳プロデューサー>
警察官の生き様を描いた人間ドラマです。
以前、警察官の方々と話す機会がありまして、正義に対する意志の強さに驚かされたことがありました。
「悪事を犯した人間を絶対に許さない」と。
一方で、警察官の色々な不祥事が報道されているのも事実です。
私が知り合った警察官からは、想像のつかないかけ離れたことばかりです。
きっと、色々な警察官の方がいるのだと思います。
警察官も人間なのだと思います。
そして、日本の平和のために毎日、働いていらっしゃる警察官の方々の喜びと苦悩をドラマにできたらと思いました。
実は、長谷川さんには以前から何度かオファーさせていただいていたので、今回、実現できたことを大変嬉しく思います。
誠実で、同時に奥に秘めた熱い闘争心を感じる長谷川さんが、警察官の正義を貫くために苦悩する主人公をどう演じてくれるのかとても楽しみです。
岡田さんは、以前、局ですれ違った時に、彼のスマートながらも存在感があり、芯のある出で立ちに興味を持ちました。
今回、内に秘めた情熱をどう演じていただけるのか楽しみです。
安田さんが、燻し銀的な所轄刑事を、昇太さんには、理想の上司を演じていただくことになっています。
更には、駿河さんには、長谷川さんの同期の友人役、手塚さんには、警察の警察といわれている監察官を演じていただきます。
それぞれの警察官の生き様をどう演じていただけるのか注目していただきたいです。
取材を重ね、新しい警察ドラマをお届けできたらと思います。
警察ドラマならではの推理は勿論、警察で働く人々の人間模様を楽しんでいただければと思います。

[出典:日曜劇場『小さな巨人』(TBS > http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/ ]

Sponsered Link

第1話 あらすじ

警視庁捜査一課強行班1係長の香坂(長谷川博己)は、今年三度目の捜査本部事件を解決する活躍をみせていた。
その祝勝会と称して、前捜査一課長で今は所轄の署長をしている三笠(春風亭昇太)と料亭で会食していると、どこで聞きつけたのか現捜査一課長・小野田が現れる。
三笠と小野田は優秀な部下の香坂を評価しているという共通点はあるが、互いの捜査理論の違いから腹の底ではいがみあっている。

会食を終えた香坂は、料亭の前で中小企業の社長・中田隆一の飲酒運転を疑い取り調べた際、偶然、隆一の車を傷付けてしまう。
すると翌朝、大手ニュースサイト・ゴーンバンクの見出しに“飲酒状態の刑事、車を破損”と記事が掲載されていた。
香坂は警察官による不正を調査する監察官・柳沢(手塚とおる)に呼び出され、宴席の直後に取り調べをしたのではないかと問いただされる。
黙秘を続けるが、上司にあたる小野田が呼び出され、日本酒を飲んだことを打ち明けられ、警察の名誉を傷付けたとして所轄への異動を命じられてしまう。

香坂が所轄にやってくると、日本経済のトップに立つIT企業ゴーンバンク社の社長・中田和正が誘拐される事件が発生する。
誘拐犯は身代金を要求している。
捜査一課の時と同様に捜査をしようとする香坂であったが、これまで部下であった警視庁捜査一課長付運転担当・山田(岡田将生)に「所轄は後方支援。現場は本庁に任せてください」と釘を刺される。
香坂のもとに残されたのは、問題だらけの所轄刑事のみ。
彼は窮地を脱し、捜査一課に返り咲くことはできるのか!?

[出典:日曜劇場『小さな巨人』(TBS > http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/ ]

キャスト・登場人物相関図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【所轄(芝署)】
香坂真一郎……長谷川博己
芝署・刑事課課長代理。
元警視庁刑事部捜査第一課殺人犯捜査第一係係長。
異例のスピードで出世を重ね、警視庁史上最年少で警部に昇任。
5年前に捜査一課に就任後、警視総監賞に値する刑事事件もいくつか解決するなど、優秀な成績を収め将来有望だった。
ところがある日、三笠との会食の帰りに中小企業の社長・中田隆一の飲酒運転を疑い取り調べた真一郎は、偶然隆一の車を傷付けてしまう。
すると翌朝、大手ニュースサイトに“飲酒状態の刑事、車を破損”と記事が掲載されてしまい…。
その事件をきっかけに突如、真一郎の人生が転落する。
「捜査は理論」が持論。
将来の目標は、捜査一課長。

三笠洋平……春風亭昇太
芝署署長/捜査一課長。
昇任試験を勝ち抜き、小野田の前捜査一課長を務めたエリート中のエリート。
退任後は警視庁の幹部ポストが約束されている。
香坂をかわいがっており、香坂を捜査一課に引き上げた恩人でもある。
捜査理論が異なる小野田とは水と油の関係。
※芝署の所長は捜査一課長が次に行くポスト。

渡部久志……安田 顕
芝署 刑事課刑事 巡査部長
現場たたき上げの刑事。
身なりに興味がなく、履きつぶした靴がトレンドマーク。
出世にも興味がなく、勘を頼りに単独行動を取るため周りからは扱いづらい存在。
自分の正義に、そして所轄の刑事として誇りを持っており、本庁からやって来た真一郎と対立する。

杉本 学……池田鉄洋
芝署副署長。
常に署長の顔色を疑い媚びまくる一方、部下にはとことん厳しい。
虎視眈々と出世を狙っている。

中村俊哉……竜星 涼
芝署若手刑事。
いつかは捜査一課で働きたいという熱い思いを抱いている。

東山智之……加治将樹
芝署刑事。
元々捜査一課志望で希望に満ちていたが、出世する人間は元々決まっているというのがわかり、同期の中で徐々に差ができてくるとその熱も冷めていく。
日々何事もなく一日を終えていければいいと思っている。
3年前に結婚し子供も出来、定時で帰り子供に会うのが楽しみという人物。
体に似合わずシャイなので、表立ってやる気を見せないが、心の底は燃えている。
暑がりで汗かき。

石倉慎之介……丸 一太
芝署刑事。
高卒で特に出世を望まず、現状を良しとしている典型的な所轄刑事。
本心は、忙しい大規模所轄への配属は本意ではない。
そこへ更に、本庁から香坂というやる気に満ちた男がやってくるので、いい迷惑と思っている。
基本的には俺様根性があり、東山や中村に対しては強気である。
しかし、自分より上だと判断した相手には何も言えない。
尊敬できない上司の典型のような人物。

神岡 梢……夏緒
芝署刑事。
刑事課へ配属されてまだ間もない。
まだ右も左もわからない状態であるのに、頼れる先輩がいないことを嘆いている。
子供のころから空手をやっていて、全国大会では上位に入るほどの腕前。
男女(おとこおんな)といわれるほど勝気な性格で、女として扱われないような学生時代を送ってきた。
非常に鈍感なので、男性のアプローチには全く気付かない。
生まれて初めて中村に好意を抱いてしまうが、もちろん言い出せないでいる。

【警視庁(捜査第一課)】
小野田義信……香川照之
第74代警視庁捜査一課長。
高卒のノンキャリだが、叩き上げで事件現場の最高指揮官である捜査一課長まで登りつめた。
かつては香坂の父・敦史の部下であり、敦史からの信頼を得て引き上げられた。
全国30万人の警察官のトップに立つ、カリスマ的な存在。
自分の勘を頼りにここまで上り詰めてきた自負がある。
香坂を誰より認めていたが、ある日、三笠と真一郎が会食をしていた席にどこで聞きつけたのか現れた小野田は、後日、真一郎がその会食で飲酒をしていたか柳沢監察官から尋ねられる。
その時小野田は…。

山田春彦……岡田将生
警視庁刑事部捜査一課長付運転担当。
東京大学法学部卒業後、ある目的のためにキャリアの道を選ばず、あえてノンキャリアの刑事として警視庁へ入庁した。
父親は内閣官房副長官。
真一郎が「事件解決」「手柄を上げる」ことが刑事の仕事であり、出世へとつながると考えているが、春彦はもっとしたたかな計算のもと、警察組織の構造を悟っており、上司をなによりも立て、失敗につながりそうな捜査や無駄だと思える捜査には、上司を巧みに使って回避し、決して手を染めない。
※捜査一課長運転担当…将来を有望視されるものが抜擢される役職。

藤倉良一……駿河太郎
警視庁刑事部捜査第一課殺人犯捜査第2係係長。
真一郎の同期。
相談相手にして良きライバル。
出世欲はあるが、「自分は香坂の勝ち馬に乗る」と公言している。

片山昭三……神尾 佑
警視庁捜査一課特殊犯捜査担当管理官。
所轄に立つ特別捜査本部の指揮を執る。

柳沢 肇……手塚とおる
警視庁警務部監察官。
監察官=警察官による不正を調査する『警察の警察』だが、中でも柳沢は、一切の融通が利かない男として有名。

三島祐里……芳根京子
警視庁警務部人事課職員。
子どもの頃にテレビドラマで見た警察犬のブリーダーになりたくて、警視庁に入庁した新任職員。
警察犬訓練士の志望を出したが、最初に配属されたのは、志望先とはまったく違う庶務担当部署である、警務部の人事課だった。
繰り広げられる大人の権力争いを、日々疑問の目で見ている。
「警察にとっての正義とは何か?」疑問に思っている。
香坂とは研修の時に会っており、周囲から自身の夢をバカにされる中、一人応援してくれた香坂は憧れの存在。

【香坂家】
香坂美沙……市川実日子
香坂の妻。
専業主婦として家族用の公舎に住み、真一郎の激務を支えている。
家庭では美沙が実権を握っており、香坂も家庭に入れば頭が上がらない。

木場勝己……木場勝己
真一郎の父。
かつては警察官をしており、小野田の上司だったことも。
夢は真一郎と同じく捜査一課長になることだったが…。

香坂真由美……三田佳子
真一郎の母。
嫁の美沙とは仲がよく、真一郎が不在時もちょくちょく真一郎の家を訪れている。

中田和正……桂 文枝
日本最大手のIT企業ゴーンバンク社社長。
日本最大手のIT企業・ゴーンバンク社社長で日本経済界のトップに立つ。
突如、何者かに誘拐され…。

中田隆一……加藤晴彦
ナカタエレクトロニクス社長。
中小企業・ナカタエレクトロニクス社長で、和正の息子。
ある日、香坂から飲酒運転を疑われ、取調べを受ける。

五十嵐 仁……堀尾正明
ゴーンバンク社顧問弁護士。
やり手で隙のない男。

謎の女……佐々木 希
料亭前で中田隆一の飲酒運転を疑い取り調べた際、中田と一緒にいた女性。

池沢菜穂……吉田 羊
とある会社の開発部に勤務。
最高精度の防犯カメラを担当する菜穂の下に、香坂らが訪れるが…。

風見京子……富永沙織
芝署管内で、ビルからの飛び降りによる全身打撲で死亡。
恋人にフラれたことを苦にしての自殺と処理されたが…。

風見康夫……長江秀和
京子の父。
風見エレック社長。
娘の死因が自殺と判断されたことに納得がいかず、渡部に再調査を依頼する。

佐川勇人……好井まさお
毎朝新聞社会部記者。
警視庁担当で度々小野田に接触する。
(出典:日曜劇場『小さな巨人』TBS http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/chart/)

Sponsered Link

-ドラマ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NHK「もしもドラマ がんこちゃんは大学生」主演:二階堂ふみ

NHK「もしもドラマ がんこちゃんは大学生」主演:二階堂ふみ NHK総合 2017年3月7日(火)0:05(月曜深夜)スタート(1話3分)  4夜連続放送! Sponsered Link 第1話「いい …

テレビ東京「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~」主演:沢村一樹

テレビ東京「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~」主演:沢村一樹 あらすじ&キャスト テレビ東京・テレビ北海道・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・TVQ九州放送・テレビ和歌山・びわ …

テレビ東京「検証捜査」主演:仲村トオル×栗山千明 あらすじ&キャスト

テレビ東京 ドラマ特別企画 堂場瞬一サスペンス「検証捜査」主演:仲村トオル×栗山千明 あらすじ&キャスト テレビ東京系列(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ) 2017年7月5日(水)21: …

NHKBSプレミアム「アオゾラカット」主演:林遣都 あらすじ&キャスト

NHKBSプレミアム「アオゾラカット」主演:林遣都 Sponsered Link NHKBSプレミアム 2017年3月15日(水)よる10:00放送 大阪発 地域ドラマ「アオゾラカット」 脚本 土橋章 …

フジテレビ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season」主演:山下智久×新垣結衣

フジテレビ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season」主演:山下智久×新垣結衣 あらすじ&キャスト フジテレビ系列 2017年7月17(月)スタート 毎週月曜日21:00~21: …

ご意見のある方はこちらへご連絡お願いします

ご意見のある方はこちらからご連絡お願いします↓
お気軽にメールをどうぞ!

無料お試しメール鑑定

無料お試しメール鑑定(四柱推命)
下記ホームページからお気軽にどうぞ!
ヒーリングサロン らっぴーはうす

有料で対面・電話・メール占いをしています。
詳細はこちらから

最近の投稿: ONE BOY STORY

“コンビ愛”がすごい「サンドウィッチマン」の伊達みきおさんと富澤たけしさんの四柱推命は!?

安定した面白さで多くのファンを魅了する「サンドウィッチマン」の伊達みきおさんと富澤たけしさん。 先日の「今夜くらべてみました」を観ていたら、…

次期総理になるかも知れない河野太郎外相の四柱推命は!?

河野太郎外相が麻生さんの後ろ盾で総裁選に出るかもとのこと。 「総理になれない家系」の河野太郎氏が総理になるかも!? 父である洋平氏は総理にな…

2018年の最強ラッキーカラー&アイテム&行動

2018年を素敵な年にするために、いろいろと知っておきたいところです。 2018年のラッキーカラー、ラッキーアイテム、ラッキーな行動に関する…

2018年の恋愛・結婚力を上げる開運風水術

恋愛や結婚力を上げるために、風水の力を借りてはいかがでしょう。 2018年の恋愛結婚力を上げる風水開運術の記事を引用させていただきます。 2…

月9ドラマ「海月姫」で女装が美しい瀬戸康史さんの四柱推命は!?

月9ドラマ「海月姫」が始まりました。 尼~ずと瀬戸康史さんの女装の対比がすごくて… そんな瀬戸さんの四柱推命をしてみました。 Sponser…

クセがすごい!「わぴちゃん」こと岩槻秀明さんの四柱推命は!?

2018年1月15日(月)放送の「世界まる見え!テレビ特捜部 クセがすごい人SP」に、「わぴちゃん」こと岩槻秀明さんが出演。 そのキャラのす…

男性が好む、女性の5つのキャラとは!?

恋愛に悩む女性の皆さんは多いはず。 好きな相手にどうしたら好きになってもらえるか。 こんな記事がありましたが、引用してみます。 男性を惹きつ…

ドラマ「ホリデイラブ」で浮気される妻を演じる仲里依紗さんと夫の中尾明慶さんの相性は!?

ドラマ「ホリデイラブ」で主演の仲里依紗さんは、浮気される妻を演じることになりました。 浮気される妻が主人公というのも珍しいみたいで… 実生活…

『もみ消して冬』での“顔芸”がすごい、Hey! Say! JUMP・山田涼介さんの四柱推命は!?

先日放送のドラマ『もみ消して冬』での“顔芸”がすごかった、Hey! Say! JUMP・山田涼介さん。 山田涼介はコメディの扉を開けるか!?…

結婚確実と暴露された松田翔太さんと秋元梢さんの四柱推命は!?

『情報ライブ ミヤネ屋』で結婚確実と暴露された人気俳優・松田翔太さんと元横綱・千代の富士の娘・秋元梢さん。 『ミヤネ屋』が暴露! 今年、結婚…