暇つぶし読み物サイト(Another News Station)

暇つぶし 怖い話 ショートショートストーリー 都市伝説 神野守自作短編小説 バラエティー

バラエティ

五輪の裏に隠された大国の陰謀 やりすぎ都市伝説 2016冬

投稿日:2016年12月26日 更新日:

五輪の裏に隠された大国の陰謀 やりすぎ都市伝説 2016冬 4時間SP

Sponsered Link

2016年12月23日放送、「やりすぎ都市伝説 2016冬 4時間SP」より

「五輪の裏に隠された大国の陰謀」

オリンピックと軍事の深い関係

今年はオリンピックがありました。
オリンピックというのは、常に軍事と深い関りがあります。
種目一つとってみてもそうなのです。

マラソン42.195km、これはどこから由来しているかと言えば、紀元前490年、ギリシャのアテネが戦争をしていました。
その戦争に勝ったアテネ軍は、いち早く勝ったことを報告するために、伝令を走らせました。
その走った距離が42.195kmでした。
その戦いの名前が「マラトンの戦い」。
これを聞いたクーベルタン男爵という、近代オリンピックの創設者が、「これは競技にしよう」ということで現在のマラソンができました。
他にも、レスリングだったりボクシングだったり、ハンマー投げ、やり投げなど、戦争を連想させる競技が、オリンピックには多いです。

聖火リレーを考案したのはヒトラー!?

聖火リレーがありますが、考案した人物が誰かをご存知ですか?
かの有名な「ヒトラー」です。

Sponsered Link

1931年、次のオリンピックの開催地がベルリンに決まりました。
その2年後、ヒトラーがドイツの首相に任命されます。
当初ヒトラーは、オリンピックに対して興味はありませんでしたが、ある日彼はひらめきます。
「これは、ナチスの宣伝に大いに利用できるのではないか」と。
そこからヒトラーは、大金を投入して国内を整備し、オリンピックを大いに盛り上げることにしました。
そして、政策の一つが、それまでにはなかった「聖火リレー」というものです。

 

 

 

 

ギリシャのオリンピアで火を点け、3000人でつないだリレーが、ブルガリア⇒ユーゴスラビア⇒ハンガリー⇒オーストリア⇒チェコスロバキアを経て、ドイツ・ベルリンに到着したのです。
到着したとき、ベルリンの会場には10万人の観客がいて大盛り上がりでした。
大成功し、ナチス・ドイツを世界に知らしめたのです。

ヒトラーの真の目的は?

しかし、ヒトラーの真の目的はそこではありませんでした。
3年後、第二次世界大戦が勃発します。
するとドイツは、とても素早い移動でチェコスロバキア⇒オーストリア⇒ハンガリー⇒ユーゴスラビア⇒ブルガリアと侵攻しました。

 

 

 

 

つまり、聖火リレーの距離を逆に進んだのです。
要するに、聖火リレーというのは、そもそもその後の大勢を見込んで、徹底的に外国を下調べするために行なったものなのです。

「ロシアのドーピング事件」

今年2016年、オリンピック開催前に、世界的な事件になりかけたニュースを覚えているでしょうか?
「ロシアのドーピング事件」です。
結果、3分の2の選手は出れましたが、花形と言われる陸上選手たちは出場停止処分になりました。
ここまでは放送されている事実ですが、ここからが裏側の話になります。

【リオ五輪国別メダルランキング】
1位 アメリカ
2位 イギリス
3位 中国
4位 ロシア
5位 ドイツ
6位 日本
7位 フランス
8位 韓国
9位 イタリア
10位 オーストラリア

【2016年軍事力ランキング】
1位 アメリカ
2位 ロシア
3位 中国
4位 インド
5位 フランス
6位 イギリス
7位 日本
8位 トルコ
9位 ドイツ
10位 イタリア

 

 

 

 

この2つを比較してみると、非常に類似しています。
8か国がリンクしているのです。
つまり、我々庶民にとってオリンピックというのは、「平和の祭典」「スポーツの祭典」ですが、時の権力者にとってオリンピックというのは、4年に1度行なわれる、互いの国の軍事力の比較のための大切な儀式なのです。

オリンピックでアメリカは、毎年ぶっちぎりの1位です。
アメリカ1国で、2位~10位を足した軍事力とイコールだそうです。
アメリカは、オリンピックでも軍事力でもぶっちぎりの1位です。

ドーピングのきっかけは、バンクーバー冬季五輪

そもそもロシアがドーピングに着手しようと思ったのが、2010年のバンクーバー冬季五輪の結果を受けてなのです。
”冬の大国、雪の大国”ロシアですが、そのオリンピックで金メダルがたった3個という無残な結果に終わりました。
「これではまずい、しかも4年後はソチ、自国開催だ」ということで、一生懸命自国の選手を発掘して、伸ばして、なんとかソチ五輪では、金メダルランキング1位に返り咲きました。

しかし、たった4年で、そこまで成果を上げることができるでしょうか?
疑われても仕方ありませんよね。
調査の結果、ドーピング検査で陽性だった選手の多くは、2011年ごろから始めたと言われています。

ソチ五輪のかげで行われた「クリミア侵攻」

かたやオリンピックで1位に輝いた裏で、実はロシアは、重大な事件を起こしていたのです。
「クリミア侵攻」(ロシアがクリミア自治共和国に対して行っている軍事力による実効支配)

大会中にウクライナで騒動が起こり、その騒動中にクリミア半島を保護するという名目で、ロシアが静かに軍をクリミアに進めます。
各国はそれを非難しますが、オリンピックの期間中で、人質をとられているのと同然です。

そして、オリンピック閉会後、ロシア系武装勢力がクリミアの議会を占拠しました。
その後クリミアは、ロシアに編入される形となります。
このクリミア編入、うやむやにされていますが、日本の北方領土に似ていないでしょうか?

次はいよいよ2020年、東京オリンピックです。
華やかな舞台の裏で、何かが起きているかも知れません。
信じるか信じないかは、あなた次第です!

Sponsered Link

[ad#adsense-1]
[ad#adsense-1]

-バラエティ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

最新の研究でわかった「忠臣蔵」の新事実 古舘トーキングヒストリー

最新の研究でわかった「忠臣蔵」の新事実 Sponsered Link 2016年12月10日(土)放送「古舘トーキングヒストリー ~忠臣蔵、吉良邸討ち入り完全実況~」より 「武士の家計簿」の著者・歴史 …

25年周期で起こる奇跡 やりすぎ都市伝説 2016冬

25年周期で起こる奇跡 やりすぎ都市伝説 2016冬 4時間SP Sponsered Link 2016年12月23日放送、「やりすぎ都市伝説 2016冬 4時間SP」より ”25年周期で起こる奇跡” …

世界一下手な伝説のプロサッカー選手 やりすぎ都市伝説 2016冬

世界一下手な伝説のプロサッカー選手 やりすぎ都市伝説 2016冬 4時間SP Sponsered Link 2016年12月23日放送、「やりすぎ都市伝説 2016冬 4時間SP」より 「世界一下手な …

2017大予想SP 2017年1月4日ホンマでっか!?TV

2017年1月4日ホンマでっか!?TV 2017大予想SP Sponsered Link 2017年1月4日(水)「ホンマでっか!?TV 」より 「2017大予想SP」 新春ホンマでっか!?大予想発表 …

米大統領選の裏にあった「人類再生化計画」とは? やりすぎ都市伝説 2016冬

世界中の黒幕があつまる極秘会議 人類再生化計画とは? やりすぎ都市伝説 2016冬 4時間SP Sponsered Link 2016年12月23日放送、「やりすぎ都市伝説 2016冬 4時間SP」よ …