Another News Station

Just another WordPress site

社会

”通訳者”スクールカウンセラーが聞いた「家出少女の本音と涙」

投稿日:

思春期の子どもたちは様々な悩みを抱えています。
親でもなく、先生でもない、子どもたちの心の拠り所であるスクールカウンセラー。
その”スクールカウンセラーは「通訳者」である”という記事を読み、なるほどと思いました。
以下から引用させていただきます。
家出少女の本音と涙 生徒の心すくう「通訳者」

家出少女の本音と涙 生徒の心すくう「通訳者」2/1(木) 8:39配信

黒板に向かい、机が整然と並ぶ。
福井県内のある中学校の「学習室」。

Sponsered Link

ソファがあることや、隣に個室があることを除けば、ほぼ教室と変わらない。
やってきた生徒がいつでも教室に戻れるようにとの配慮だ。

50代の男性スクールカウンセラーは、おおむね週1回、ここで生徒たちの相談に乗る。
「何を悩んでいるんや?」などというやぼな質問はご法度。
「どう、寝られる?」「ご飯は食べているか」と声かけするのが基本だ。

子どもたちは思い思いに「学習室」にやって来る。
始業時間に近い午前8時半すぎにいることもあれば、10時ごろに来て昼に帰る生徒、午後から来る生徒もいる。

「カウンセラーを経由して、本人の心の状態を本人に返しているだけ」。
悩んでいる生徒が、自分の気持ちに気が付くことで次のステップへと進んでほしいと思う。
勉強や運動はできるか、宿題はしてきたか、礼儀正しいか―そういう評価をされない、羽休めができる場になるように。
「悩みがあるのに、よく学校まで来たなって受け止めてあげたい」

常駐を望む声も

スクールカウンセラーは1995年度の文部省(当時)の調査研究を経て、2001年度から福井県内の一部学校で導入。
全小中への配置は14年度に実現した。
小中では、初年度14人から17年度80人となり、18年度には90人に増やす計画だ。

県教委によると、カウンセラーを配置する頻度・時間は、児童生徒数や、不登校の子どもの数などで決める。
中学はおおむね週1回、小学校は規模によって毎週、隔週、月1回。
子どものほか保護者、教員の相談にも応じる。

業務は学校によって千差万別。
朝から晩まで子どもや保護者の相談に追われる人もいれば、1人も話さずに終わる人も。
それでもある教諭は「(児童生徒)1人の悩みを聞くことに集中できる時間は少ない。どうしても教室全体を見ざるを得ないので助かる」と歓迎。
常駐を望む声も少なくないという。

家出少女の本音、涙

県内スクールカウンセラーの“先駆け”である坂井市の鈴木るみ子さん(59)の相談室で、ある女子生徒が話した。

「私、家に帰らん。だってうちに居場所ないもん」。

耳を傾けると「実は昨日から帰ってないんや」
コンビニの駐車場で知り合った男性の車内で一夜を明かしたらしい。
今日もそうすると聞き、内心「まずいな」と思いながらもやめるよう注意はしない。

Sponsered Link

女子生徒は母子家庭の一人娘。じっくり話を聞いていくと「母さんとケンカした。もう帰らない」と原因を話しだした。
やりとりを交わした末、「家出して何が得られるの?」という問い掛けに答えたのは「お母さんの心配」
ぽろぽろと涙を流し「お母さんに私の方を向いてほしい」と本音を語った。

話の途中、母親が血相を変えて駆け込んできた。

「うちの子、来ていませんか」。
「うるさいわ! いるわ」。

女子生徒は、なおも反抗的な態度だったが、鈴木さんには「先生、お母さんがこっち向いてくれた…」と打ち明けた。

後日、母親と面談して「内緒の話」として女子生徒の気持ちを伝えた。

鈴木さんは「“通訳”するのがスクールカウンセラーの仕事」と話す。
子どもと保護者、教員の懸け橋はもちろん、子ども自身にとっての通訳だという。

「子どもたち自身が自分の思いが分からなくなっていることが多い。気持ちの整理をして、言葉にすることで、反抗したり引きこもったりしかできなかった子が前向きになれたら」

[出典:家出少女の本音と涙 生徒の心すくう「通訳者」(福井新聞ONLINE)(Yahoo!ニュース > https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-00010000-fukui-l18 ]

母子家庭で母娘二人きりの場合、母親とケンカをしたら、もうその子には逃げ場はないわけですから”家出”をするしかありません。
父親がいたり、兄弟がいたり、祖父母がいればまた違うのでしょうが、二人きりというのは難しい環境ですね。
夫と死別なのか離婚なのかはわかりませんが、母親も生活するために仕事をしなければならず、娘と向き合う時間がとれないのかも知れません。

以前紹介した「川崎中1殺人事件の真相(いじめられっ子たちに殺された上村君)」の中でも、家に居場所がない少年たちの事件でした。
川崎中1殺人事件の真相(いじめられっ子たちに殺された上村君)

同じく中学生の子どもを持つ親として、いろいろと考えさせられる内容です。
スクールカウンセラーの数がもっと増えて、できれば常駐してほしいなと思います。

Sponsered Link

-社会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

生徒の自殺が教師たちの指導を変えた

前回紹介した息子が自殺した母の言葉「思春期の男の子って、すぐ溶ける氷のような存在」の続きです。 当事者の先生たちが、健司君の自殺以降の指導方法を変えたという話です。 以下から引用させていただきます。 …

東大卒哲学者・千葉雅也先生が語る「勉強する子」を育てる唯一の方法

東大生・京大生にいま最も読まれている本”として話題の本、「勉強の哲学」の著者である千葉雅也先生のお話が興味深かったので以下に引用します。 「勉強デキ過ぎてキモがられた」東大卒哲学者のトラウマ 「勉強デ …

「エホバの証人」元信者女性が自分の体験を漫画にした理由とは!?

よく日曜日などに訪ねてくる「エホバの証人」の方たちをご存知ですか? 私は関心がないもので「忙しいので」と断ると、ポストにチラシを入れていきます。 あまり読んだことはありませんが、動物の絵が描かれていた …

日本に自由に出入りする「北朝鮮工作員」の手口

前回ミサイルより恐ろしい、北朝鮮「浸透工作員」とは!?の続きです。 北朝鮮工作員がどのように日本に潜入し、活動を行っているのか。 元工作員の証言が生々しいです。 以下より引用させていただきます。 日本 …

「違法民泊」に独りで泊り続けた女子の想像を絶する経験とは!?

旅行に行くと決まったら、悩むのが宿泊先ですが、できれば安くて良いところに泊りたいものです。 「民泊」と聞くと、「怖くないの?」と思ってしまいますが、「違法民泊」に泊まり歩いた女性のお話を以下に引用させ …

ご意見のある方はこちらへご連絡お願いします

ご意見のある方はこちらからご連絡お願いします↓
お気軽にメールをどうぞ!

無料お試しメール鑑定

無料お試しメール鑑定(四柱推命)
下記ホームページからお気軽にどうぞ!
ヒーリングサロン らっぴーはうす

有料で対面・電話・メール占いをしています。
詳細はこちらから

ツイッター始めました

最新の記事をツイッターでお知らせしています
ONE BOY STORY(@seitai19)

最近の投稿: ONE BOY STORY

ドラマ「BG~身辺警護人~」にゲスト出演の山口智子さんと夫の唐沢寿明さんの四柱推命は!?

ドラマ「BG~身辺警護人~」毎週楽しく観ています。 22日放送の第6話に、かつて高視聴率を記録したドラマ「ロングバケーション」で、木村拓哉さ…

お泊りデート報道の菅田将暉さんと菜々緖さんの四柱推命は!?

今日で25歳になった菅田将暉さんが、菜々緖さんとお泊りデートをしたとの報道がありました。 菅田将暉が菜々緖の自宅マンションに13時間お泊まり…

映画「祈りの幕が下りる時」で迫真の演技だった桜田ひよりさんの四柱推命は!?

映画「祈りの幕が下りる時」で、松嶋菜々子さん演じる女優兼演出家・浅居博美の少女期(14歳)を演じていたのが、現在15歳の桜田ひよりさんです。…

二人の天才金メダリスト、荒川静香さんと羽生結弦選手の四柱推命の比較

二人の天才金メダリスト、荒川静香さんと羽生結弦選手。 二人ともに宮城県仙台市で育ち(荒川さんは東京出身)、東北高校から早稲田大学に進学、オリ…

平昌オリンピックで金メダル大本命の女子団体パシュート、高木菜那・高木美帆姉妹の四柱推命は!?

世界記録を3度も更新した金メダル大本命の女子団体パシュート。 その中心は、高木菜那・高木美帆姉妹。 姉妹でつかむ栄冠 高木菜那・美帆「2人で…

平昌オリンピック スノーボード代表・岩渕麗楽選手の四柱推命は!?

平昌オリンピック スノーボード代表の岩渕麗楽選手。 大技「バックサイドダブルコーク1080」を封印して予選3位で決勝進出しました。 ビッグエ…

NHK「あさイチ」新MCと報道の博多華丸さん大吉さんコンビの四柱推命は!?

降板が発表されたV6の井ノ原快彦さんとNHK・有働由美子アナウンサーに代わり、NHK「あさイチ」新MCにと報道されている博多華丸さん大吉さん…

交際は順調か破局か?深田恭子さんと亀梨和也さんの四柱推命は!?

ドラマ「隣の家族は青く見える」で主演の深田恭子さん。 仕事は順調のようですが、プライベートでは交際が報じられていた亀梨和也さんと、交際は「順…

破局報道の石原さとみさんと山下智久さんの四柱推命は!?

ドラマ「アンナチュラル」で主人公の三澄ミコトを演じる石原さとみさん。 仕事は順調のようですが、プライベートでは交際が報じられていた山下智久さ…

ドラマ「BG~身辺警護人~」で共演する間宮祥太朗さんと菜々緒さんの相性は!?

毎週楽しみに観ているドラマ「BG~身辺警護人~」で、日ノ出警備保障 身辺警護課所属・沢口正太郎役の間宮祥太朗さん。 2015年に女性セブンが…