暇つぶし読み物サイト(Another News Station)

暇つぶし 怖い話 ショートショートストーリー 都市伝説 神野守自作短編小説 バラエティー

バラエティ 歴史

映画では描かれなかったもうひとつの南極物語 やりすぎ都市伝説スペシャル 2017冬 4時間SP

投稿日:2017年12月23日 更新日:

映画では描かれなかったもうひとつの南極物語 やりすぎ都市伝説スペシャル 2017冬 4時間SP

2017年12月22日放送、「やりすぎ都市伝説スペシャル 2017冬 4時間SP」より
にゃんこスター・アンゴラ村長プレゼンツ

Sponsered Link

皆さんは、南極物語という映画をご存知でしょうか

 

 

 

 

 

1956年に派遣された第一次南極観測隊をモデルとしている映画です。
南極に置き去りにされながらも生き抜いたタロとジロが、日本中に感動を与えました。
当時、観客動員数1200万人、配給収入が59億円という大ヒット作で、もののけ姫に抜かれるまではトップだった映画です。

映画には描かれていませんが、他の動物も実は南極に行っていたのです。
それは、「たけし」というオスの三毛猫でした。

 

 

 

 

 

犬、猫の他に、カナリアも南極に行っていました。

動物たちにはそれぞれ大切な役目がありました

樺太犬のタロやジロは、そりを引くという仕事がありました。
カナリアは、有毒ガスを感知するという仕事がありました。
では、三毛猫のたけしは、というと…
「ただただ、隊員たちを癒した」のでした。

 

 

 

 

 

癒しのためだけに猫を連れて行ったのか?と思うかも知れませんが、そもそもこの三毛猫のたけしは、南極に行く予定ではなかったのです。
というのは、三毛猫のオスはものすごく珍しいのです。

Sponsered Link

日本では古くから「船の守り神」と言われています。
そのため、南極観測隊が出航することを知った女性から、動物愛護団体にいたたけしを「ぜひ、一緒に船に乗せてください」と言われて、出航の2日前にたけしは南極に行くことが決まりました。
可愛い姿で隊員の皆さんを癒していたたけしでした。

1年後、「日本に帰る」となった日に、思いもよらない事件が起きてしまいます

南極の氷が分厚過ぎて、船が基地までたどり着けないという事件です。

重量制限があったため、観測データと最小限の私物しか持っていけないということになりました。
このときたけしは、1歳とちょっとで小さかったので、何とか乗ることができて、日本に帰ることができました。

帰国後は、たけしが一番なついていた隊員と一緒に暮らすはずでした。
しかしたけしは、帰国後すぐに行方不明になってしまったのです。
その後たけしを見た人は、誰もいませんでした。

日本初の南極観測で過酷な状況のなか、犠牲者が一人も出なかったのは、「船の守り神」とされるたけしがいたからではないかと言われています。
信じるか信じないかは、あなた次第です!

Sponsered Link

[ad#adsense-1]
[ad#adsense-1]

-バラエティ, 歴史
-

執筆者:

関連記事

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第66話 会社を辞めて彼がしたい事」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第66話 会社を辞めて彼がしたい事」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四 …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第87話 きつい姑に耐えられない」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第87話 きつい姑に耐えられない」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱 …

ロゴに隠された秘密 ビートたけしの刮目NEWS

ロゴに隠された秘密 ビートたけしの刮目NEWS 2017年10月14日放送「新・情報7daysニュースキャスター ビートたけしの刮目NEWS」より 衆議院選挙が公示されました。 各政党のロゴマークがい …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第43話 もしかして運命の人かも」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第43話 もしかして運命の人かも」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱 …

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”ゲス不倫女を伝える『江戸の文春砲』”」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”ゲス不倫女を伝える『江戸の文春砲』”」 2017年10月29日(日)放送「林先生が驚く初耳学!」より 「ゴシップ誌が語り継ぐ江戸時代の悪女」 スキャンダル日本史 第1 …