Another News Station

Just another WordPress site

ドラマ

WOWOW「バイバイ、ブラックバード」主演:高良健吾

投稿日:

WOWOW「バイバイ、ブラックバード」主演:高良健吾 あらすじ&キャスト

WOWOW 連続ドラマW
2018年2月17日(土)スタート
毎週土曜 よる10:00(全6話)

原作

伊坂幸太郎「バイバイ、ブラックバード」(双葉文庫)

【原作本紹介】
2009年に双葉社が企画した「ゆうびん小説」(※)として執筆されるという珍しい方法が話題を呼んだ作品。
2010年、その「ゆうびん小説」に書下ろしの最終話を追加した単行本が発売。
太宰治の未完の絶筆「グッド・バイ」から想像を膨らませて作った、まったく新しい小説。
「何人もの女性と同時に付き合っていた男が、その関係を清算するために、全く恋愛関係になかった女性の協力を得て一人ひとりを訪ねて歩く」を踏襲。
タイトルは1926年に発表されたジャズ「Bye Bye Blackbird」。

※…書店で配布されているフリーペーパー「LOVE書店!」に付いている応募券を送った読者の中から、抽選で1話につき50名限定に郵送で届けられた小説のこと。

コメント:伊坂幸太郎
この小説は毎回、同じシチュエーション、「出会いの場面」と「恋人に別れ話を切り出す」ところから話がはじまります。
それだけに、単調にならないよう、出てくる女性や物語の雰囲気に変化をつけることに力を注ぎましたから、各話の共通点や違いが楽しめる「連続ドラマ」という形で映像化してもらえるのは、本当にありがたいです。
もともと森監督の作品は好きでしたし、脚本の鈴木さんは、世の中で僕の作品を最も理解してくれている方の一人だと常々思っています。
今からできあがりが楽しみでなりません。

[出典:キャスト・スタッフ 連続ドラマW バイバイ、ブラックバード(ドラマ WOWOW > http://www.wowow.co.jp/dramaw/bbbb/caststaff/ ]

Sponsered Link

監督

森 義隆
(映画『聖の青春』、『宇宙兄弟』、『ひゃくはち』ほか)

【プロフィール】
『ひゃくはち』(’08)で映画監督デビュー、2012年公開の『宇宙兄弟』が大ヒットとなり、昨年は夭折した天才棋士・村山聖の生涯を描いた『聖の青春』が各映画賞を席巻。

コメント:森 義隆
一ファンでもある伊坂幸太郎さんの傑作小説をお預かりし、プレッシャーはありました。
でも、「こんなに面白い物語、どう撮っても面白くならないわけがない」と開き直り、主演の高良健吾、城田優とともに、どっぷりと伊坂ワールドに浸かり切った二ヶ月間は、本当に創造的で楽しい時間でした。
そして、二人の才能が生み出した“五股男”星野と“怪物女”繭美は、他のドラマでは絶対に出会うことができないと断言できるほど、痛快無比で、個性的で、魅力的な凸凹コンビになったと思います。
「バイバイ、ブラックバード」は〈別れ〉の物語です。
〈別れ〉のときに訪れる、悲しさとも、寂しさとも、切なさとも形容できない感情は、人生というものの答えでさえあるかもしれません。
五股男と怪物女のお別れ珍道中を通して、人生のヒントがたくさん詰まった、宝箱のようなドラマに仕上げたいと思います。
伊坂先生。原作よりも面白いドラマになってしまうかもしれません!(汗)

[出典:キャスト・スタッフ 連続ドラマW バイバイ、ブラックバード(ドラマ WOWOW > http://www.wowow.co.jp/dramaw/bbbb/caststaff/ ]

脚本

鈴木謙一(映画『アヒルと鴨のコインロッカー』『ゴールデンスランバー』ほか)

プロデューサー

武田吉孝(映画『聖の青春』『予告犯』「連続ドラマW 宮沢賢治の食卓」ほか)

コメント:武田吉孝
熱烈な支持を集める伊坂幸太郎さんの原作でありながら、6章仕立ての小説を6話連続形式で完結するというWOWOWならではのやり方で初めて、連続ドラマ化を実現することが出来ました。
星野役の高良健吾くんは、今年30歳を迎えます。
20代の切れ味や勢いが、オトナの味わいにうつろい始めるこの頃、今の高良くんなら、5股男なのにどこか捉えどころがなく憎めない星野一彦という役に、得難いペーソスと昏れなずむ青春感を与えてくれる確信があり、「ひゃくはち」以来10年ぶりとなる森義隆組に登板をお願いしました。
繭美役には当初長身の女性キャストも考えたのですが、何かパンチが足りない。
ロックミュージシャンからドラァグクイーンまで様々な“強い女”の参考写真の海に溺れかけていたとき、ふと目に留まったのが、城田くんの某舞台の宣材写真でした。
ああ、繭美はこの人しかあり得ないと。美しくて、気高くて、引き込むんだか寄せ付けないんだかよく分からない迫力もあって。
製作者としてはもう、城田優がこの世に存在してくれてよかった、と感謝の念しかありません。
計算というより、縁やタイミングで実現した企画です。
劇中何度も訪れるちょっぴり切ない“バイバイ”の後にしかし、作り手が感じたこのような出会いの幸運を、しっかり視聴者にお裾分け出来る、そんなドラマにしたいと思います。

[出典:キャスト・スタッフ 連続ドラマW バイバイ、ブラックバード(ドラマ WOWOW > http://www.wowow.co.jp/dramaw/bbbb/caststaff/ ]

連続ドラマW バイバイ、ブラックバード/プロモーション映像(120秒)【WOWOW】

連続ドラマW バイバイ、ブラックバード/謎キャラver. プロモーション映像(60秒)【WOWOW】

みどころ

高良健吾さんが演じる多額の借金を抱えた5股男・星野一彦と、城田優さんが演じる謎の組織から見張りとして送り込まれた“怪女”繭美との凸凹コンビが、テンポよくトップギアで繰り広げる会話劇。
会って惹かれる女性すべてと付き合い、いつの間にか5股をかけてしまった星野一彦(高良健吾)は、シンプルに言うとダメ男だが、何故か憎めない、人の懐にスルっと入ってくるようなキャラクター。
その星野を監視するのが強烈なインパクトを放つ異色のヒロイン・繭美(城田優)は、「身長3m、体重200kg、金髪でハーフ」と本人もうそぶく男性プロレスラー並みの体型。
そのうえ「常識」「愛想」「悩み」「色気」「上品」など、自分に必要のない単語を黒く塗りつぶした“マイ辞書”を持っていて、誰に向かっても「おまえ」と呼び、言動は常に破壊性を帯びている。

コメント:高良健吾(星野一彦役)
作品を読んだとき、この世界観を伝えるには「ひとつひとつの台詞を大切にすべき」だと感じました。
森監督にお伝えしたら、監督もそう決めていたようでうれしかったですね。
これまでにやってこなかった“一語一句忠実に台詞に縛られる”ことを楽しんでいます。
優くん演じる「繭美」は理不尽ですけど、気持ちのいいキャラクターですね。
優くん自身はピースフルであり、エンターテイナーであり、一緒にいて面白い人。
この作品はとても不思議な魅力を持っています。
僕自身も演じながら、その魅力を掴み取っていった感じです。
ドラマを見ていると、展開の速さにふっと置いていかれる瞬間が必ずあると思うんですけど、必死にしがみついて見てください。
きっと生きていく上で大切な“何か”を感じ取ってもらえると思います。

コメント:城田 優(繭美役)
最初で最後であろう女役が繭美でよかったなと思うくらい、やりきっていますね。
星野、繭美というそれぞれのキャラクターの相反する2人の正反対の部分が、だんだん近づいて、“あうん”の呼吸じゃないですけど、夫婦漫才みたいになっていくシーンがあって、そこがすごく好きです。
あと悪気がないんだけど、結果的に誰かを傷つけている健吾が構築した星野というキャラクターが、すごく癖になるんですよ。
誠実すぎる故に時々イラッともさせられるんですけど、結果、5人の女性は惹きつけられていくんです。
回を重ねるごとに面白みも増していきますので、ぜひご覧ください。

コメント:石橋杏奈(廣瀬あかり役)
原作と台本があまりにも面白すぎて「最後まで読みたくない、映像として視聴者の皆さんと一緒に見たい」というのがこの作品の正直な感想です(笑)。
私が演じる廣瀬あかりはちょっとお喋りで発想が面白い、とてもチャーミングな子です。
あかりというフィルターを通すと、星野さんがとても魅力的な男性で、彼女が彼を好きになる気持ちが皆さんにも伝わると思います。
5股云々ということを除けば、ですが(笑)。
そんなあかりの恋心がたくさん描かれた第1話の見どころは、2人の出会いの場面です。
苺狩りというシチュエーションでの出会いのシーンは、とても魅力的な仕上がりになっていると思います。

【第1話/廣瀬あかり】
不倫明け女子。フラッとひとりで訪れた苺狩りで星野と出会い、不倫地獄から救われる。
可愛らしい見た目とは裏腹、繭美に対して臆することなく言い返す、気の強い性格。

コメント:板谷由夏(霜月りさ子役)
働きながら子育てをするというところが、私自身、霜月りさ子と重なる部分でもあり、共感しながら演じさせていただきました。
そんなシングルマザーと星野さんのお別れ話なのですが、彼女との恋愛は、彼にとって一番リアリティがあるものだったのではないかなと思います。
彼女の息子に幼少期の自分を重ねたり、家庭があるところに自分が加わったり、星野さんの心の機微に触れるような繊細な一面が描かれています。
5股ってすごいですよね(笑)。
彼がお別れ後に唯一泣くシーンがあるのですが、他の女性たちとのエピソードとはひと味違ったものになっていると思いますのでお楽しみに。

【第2話/霜月りさ子】
バツイチのシングルマザー。
元夫の浮気が原因で離婚後、息子の海斗と2人暮らしをしている。大手銀行勤務。
映画『フレンチ・コネクション』のごとく、車を持っていかれ狼狽している星野のところにりさ子が通りかかり、星野の話に耳を傾けたことから交際がスタート。

コメント:前田敦子(如月ユミ役)
第3話はすんなりと別れられません(汗)。
なぜならば、星野っちもユミもお互い自由で、話がとにかく噛み合わないんです。
監督から「普通じゃダメ、星野と噛み合っちゃダメ」と沢山怒られながら撮影をしていました(汗)。
噛み合って怒られるというのが初めての経験でしたので、私にとって如月ユミという役は新たな挑戦となりました。
でも、そうやって模索しながら演じたからこそ、「よくわかんないけど、バイバ~イ!」って星野っちに言えちゃうような爽快さを、彼女から感じてもらえたら嬉しいです。
さらに、3話はあの繭美が唯一アタフタするお話しなのでお見逃しなく!

【第3話/如月ユミ】
ひとりキャッツアイ。
ロープ一本で“ビルから降りたい”という野望を持つ。
ロープ片手に怪しい恰好で深夜に徘徊していたところ、星野に声をかけられる。
人が嘘だと思うようなことでも、信じてしまう不用心(?)もとい素直な女の子。

Sponsered Link

コメント:臼田あさ美(神田那美子役)
私が演じる神田那美子は“すごく控えめで地味な女性”です。
でも、選ぶ言葉はちょっと変わっているけど思ったことをハッキリと口にしたり、数字をベースに物事を考えたり、そういった“個性的”な部分がある子です。
そんな那美子を演じている最中、星野君との別れのシーンで「楽しかったことを思い出しながら演じてみて」と監督に言われたことが深く印象に残っています。
別れの時に辛いことは「別れよう」という言葉そのものじゃなく、良い思い出が沢山あったことに対する辛さなんだなと気づかされました。
別れが分岐点となり人を成長させる姿が描かれた本作、どうぞお楽しみに。

【第4話/神田那美子】
ゴロ合わせ好きのリケジョ。
耳鼻科で点滴をしていたとき、隣で同じく点滴をしていたのが星野だった。
税理士事務所に勤めており、数字で物事考えるという変な癖がある。
数字を見てゴロ合わせをするのが好き。鬼門の番号は元彼の名前で「105(トウゴ)」。

コメント:関めぐみ(有須睦子役)
台本の1ページ目を開いてから最後まで一気に台本を読み切ってしまった、初めての作品です(笑)。
そして初めての女優役。
私が演じる有須睦子は、真っ直ぐに“女優”の仕事と向き合う女性なので、“素”の睦子との対比を見ていただけたらと思います。
そんな彼女が恋心を寄せる星野君は、睦子にとって彼女の持っている寂しさや孤独をすくってくれる人。
そして繭美さんは、発する言葉は粗暴だけど、相手の気持ちを正面から捉えることのできる優しい人。
皆さんが怖いと萎縮してしまう繭美と、5人の女性の中で唯一分かり合える何かを持っている、睦子を演じてそんなことを感じました。

【第5話/有須睦子】
絶対に別れない女優オンナ。
時代の寵児と呼ばれたディレクター担当のCM撮影で出会って以来、5人の中では一番長く付き合っている。
サイボーグのようなマネージャーがいる。
別れを促す繭美に「別れるつもりはない」と、毅然と立ち向かう。

コメント:戸塚祥太(大学生風の男役)
「バイバイ、ブラックバード」は僕にとって特別な作品です。
約7年前にこの本が出版された時の“出会い”をキッカケに、伊坂さんのますますのファンとなり、「いつか伊坂さん原作の作品に出演したい!」と公言し続けてきました。
そして、今回ついにその念願が叶ったのですが、まさか初出演作が「バイバイ、ブラックバード」とは……神様のサプライズというか、感慨深いものがあるのと同時に、嬉しい気持ちでいっぱいです!
僕は今回、第6話で繭美役の城田優さんと共演させていただきました。
活字で読んでいた頃から、僕なりに繭美をあれこれイメージしていたんですけど、実際に現場に入ったらそんなイメージは吹っ飛んでしまい、「繭美が動いている!」と感動して釘づけになってしまいました。
さらに一緒にお芝居までさせてもらって……本当に幸せな時間でした。
星野と繭美、そして星野と付き合ってきたガールフレンド5人の人生模様を見ていただければ、何か心動かされるものが絶対にあると思うので、最後まで楽しんでご覧ください!

[出典:キャスト・スタッフ 連続ドラマW バイバイ、ブラックバード(ドラマ WOWOW > http://www.wowow.co.jp/dramaw/bbbb/caststaff/ ]

あらすじ

“ある組織”への、多額の借金の清算として「とてもじゃないけど人間の生活が送れない」場所に<あのバス>で連れ去られるという運命が待ち受ける主人公・星野一彦(高良健吾)。
そんな星野の願いは、<あのバス>で連れて行かれる前に、5股をかけていた5人の恋人たちに会って別れを告げること。
そんな彼のお目付け役として“お別れ行脚”に付き合うことになったのが、怪異な外見と毒舌を発揮する 繭美(城田優)。
監視役の繭美と共に「大切な人にさよならを告げる」日々がスタートする…!

[出典:イントロダクション 連続ドラマW バイバイ、ブラックバード(ドラマ WOWOW > http://www.wowow.co.jp/dramaw/bbbb/intro/ ]

キャスト・登場人物相関図

星野一彦……高良健吾
借金のかたに連れ去られる運命の男。
出会って惹かれたすべての女性と付き合い、いつの間にか5股をかけてしまった。
母親を突然の事故で亡くしたトラウマから、姿を消す前に全ての女性にきちんと別れを告げたいと繭美に願い出る。

繭美……城田 優
星野を〈あのバス〉で連れ去ろうとする組織から派遣された監視役の怪女。
自分に必要のない単語を黒く塗りつぶした“マイ辞書”を持ち歩いており、誰に対しても「おまえ」呼ばわりで言動は常に破壊性を帯びている。

別れさせられる5人の彼女たち
第1話 廣瀬あかり……石橋杏奈
不倫明け女子。
フラッと訪れた苺狩りで星野と出会い、不倫地獄から救われる。
可愛らしい見た目とは裏腹に繭美に対して臆することなく言い返す、気の強い性格。

第2話 霜月りさ子……板谷由夏
バツイチのシングルマザー。
元夫の浮気が原因で離婚後、息子の海斗と2人暮らし。
とある事情で車を奪われて狼狽している星野と出会い、交際がスタートした。

第3話 如月ユミ……前田敦子
ひとりキャッツアイ。
ロープ一本でビルの屋上から降りたいという野望を持つ。
怪しい恰好で深夜のオフィス街を徘徊していたところ、星野に声をかけられる。

第4話 神田那美子……臼田あさ美
ゴロ合わせ好きのリケジョ。
税理士事務所に勤めており、数字で物事を考えるのが好き。
病院で点滴を受けていた時、隣のベッドに居合わせた星野と出会う。

第5話 有須睦子……関めぐみ
絶対に別れない女優オンナ。
CMの撮影現場で、見学に来ていた星野と出会う。
5人の中では星野と一番長く付き合っている。
繭美にも毅然と立ち向かう。

物語に登場する謎キャラたち
白髪の男……あがた森魚
星野と繭美に、女性と別れるうえでの「究極の秘訣」を授ける謎の老人。

日向刑事……松村雄基
国民的マンガキャラと同じ“いかにも”な名前を持つ謎の刑事。
風のように現れ、風のように去る。

好絵ちゃん……岡村いずみ
ユミと同郷の不思議ちゃん。
ひとかたならぬナマハゲへのこだわり。

耳鼻科医……斎藤洋介
ロボットのように喋る謎の耳鼻科医。
過去の因縁から星野の命を狙っている…?

佐野……丸山智己
『ターミネーター2』の敵役・T-1000似の男。
睦子のマネージャーである。

大学生風の男……戸塚祥太
繭美の餌食となる何の罪もない男。
物語のラストの鍵を握るが、第2外国語はドイツ語。
[出典:人物紹介 連続ドラマW バイバイ、ブラックバード(ドラマ WOWOW > http://www.wowow.co.jp/dramaw/bbbb/chart/ ]

Sponsered Link

-ドラマ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

WOWOW「予兆 散歩する侵略者」主演:夏帆 染谷将太 東出昌大

WOWOW「予兆 散歩する侵略者」主演:夏帆 染谷将太 東出昌大 あらすじ&キャスト WOWOW 2017年9月18日(月)スタート 映画「散歩する侵略者」スピンオフドラマ(全5話) 毎週月曜 深夜0 …

テレビ東京「駐在刑事スペシャル」主演:寺島進

テレビ東京「駐在刑事スペシャル」主演:寺島進 主演:あらすじ&キャスト テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送 2017年10月13日(金)20:00~ 原作 …

フジテレビ 木曜劇場「人は見た目が100パーセント」主演:桐谷美玲 あらすじ&キャスト

フジテレビ 木曜劇場「人は見た目が100パーセント」主演:桐谷美玲 あらすじ&キャスト フジテレビ系列 2017年4月13日(木) スタート 毎週木曜よる10:00 Sponsered Link 原作 …

テレビ朝日「CHIEF~警視庁IR分析室~」主演:沢村一樹×伊藤歩

テレビ朝日「CHIEF~警視庁IR分析室~」主演:沢村一樹×伊藤歩 あらすじ&キャスト テレビ朝日系列 日曜プライム ドラマスペシャル 2018年4月15日(日) 21:00 脚本 大川俊道 Spon …

NHK総合「あなたにドロップキックを」主演:イモトアヤコ

NHK総合 創作テレビドラマ大賞「あなたにドロップキックを」主演:イモトアヤコ あらすじ&キャスト NHK総合 2017年3月17日(金)午後10時放送 Sponsered Link 作 中谷典子「あ …

ご意見のある方はこちらへご連絡お願いします

ご意見のある方はこちらからご連絡お願いします↓
お気軽にメールをどうぞ!

無料お試しメール鑑定

無料お試しメール鑑定(四柱推命)
下記ホームページからお気軽にどうぞ!
ヒーリングサロン らっぴーはうす

有料で対面・電話・メール占いをしています。
詳細はこちらから

ツイッター始めました

最新の記事をツイッターでお知らせしています
ONE BOY STORY(@seitai19)

最近の投稿: ONE BOY STORY

『西郷どん』で奄美の妻・愛加那さんを演じる二階堂ふみさんの四柱推命は!?

大河ドラマ『西郷どん』で奄美の妻・愛加那さんを演じる二階堂ふみさん。 彼女の演技に吸い込まれていきます。 二階堂ふみ、『西郷どん』奄美ロケで…

ピアニスト・平井真美子さんと結婚した森山直太朗さんの四柱推命は!?

森山直太朗さんが、十年来の友人であるピアニストの平井真美子さんと結婚しました。 森山直太朗、ピアニスト・平井真美子さんと結婚「自分の素直な気…

写真集が30万部突破した乃木坂46・白石麻衣さんの四柱推命は!?

人気アイドルグループ・乃木坂46の白石麻衣さんは、モデルとしても女優としても歌手としても活躍中です。 前代未聞の領域へ 白石麻衣写真集、19…

50歳で「月9」初主演の沢村一樹さんの四柱推命は!?

沢村一樹さんと言えばテレビ朝日でよく見ますが、「月9」に初主演するそうです。 沢村一樹、史上2位の50歳で「月9」初主演 7月スタート「絶対…

「半分、青い。」に出演する“カメレオン俳優”中村倫也さんの四柱推命は!?

朝ドラ「半分、青い。」に出演して人気の中村倫也さんは、“カメレオン俳優”と言われているそうです。 朝ドラ出演の中村倫也、“カメレオン俳優”の…

性別適合手術を受け戸籍を女性に変更したGENKINGさんの四柱推命は!?

昨年の5月に性別適合手術を受け、戸籍も変更して女性になったGENKINGさん。 GENKING 戸籍を女性に、結婚も「しますよ」 [2018…

昭和の大横綱・大鵬の孫、納谷幸之介さんの四柱推命は!?

昭和の大横綱・大鵬の孫で西序二段11枚目の納谷幸之介さんが、序ノ口デビューからの連勝を「8」に伸ばしました。 納谷、祖父超え狙う8連勝 同級…

三冠王を3度取った天才バッター・落合博満さんの四柱推命は!?

三冠王を3度取った天才バッター・落合博満さんは、わざとカメラに当てるほどのバットコントロールでした。 「ど真ん中ほど難しい球はない」と言った…

デート報道のチュートリアル徳井義実さんとチャラン・ポ・ランタンのももさんの四柱推命は!?

人気お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実さんとチャラン・ポ・ランタンのももさんが、自宅でデートしていたとのことです。 チュートリアル徳井義…

息子を溺愛する元おニャン子クラブ・渡辺美奈代さんと息子の矢島愛弥さんの四柱推命は!?

80年代のアイドル・おニャン子クラブのメンバーとして活躍した渡辺美奈代さんは、息子でタレントの矢島愛弥さんを溺愛していることで有名です。 渡…