暇つぶし読み物サイト(Another News Station)

暇つぶし 怖い話 ショートショートストーリー 都市伝説 神野守自作短編小説 バラエティー

バラエティ

「命懸けで映画を愛した男 渡瀬恒彦」やりすぎ都市伝説SP 2017夏

投稿日:

「命懸けで映画を愛した男 渡瀬恒彦」やりすぎ都市伝説SP 2017夏

2017年6月30日放送、「やりすぎ都市伝説SP 2017夏」より
映画コメンテーター・有村 昆プレゼンツ
「命懸けで映画を愛した男 渡瀬恒彦」

Sponsered Link

渡瀬恒彦さんの伝説

今年の3月に亡くなった渡瀬恒彦さん。
ご存知の通り、渡哲也さんの弟です。
「優しいお父さん」というイメージの渡瀬さんでしたが、若いときは破天荒な人生でした。

車が大好きな渡瀬さん。
その車のメーターは、マックスが240km/h。
それ以上は書いてないのですが、「一回、240km/hより先を試してみたい」と。
東京から京都間を、アクセルベタ踏みで行きました。
そして、「途中で新幹線を抜いて3時間で着いた」という伝説があると。
今回は、映画の渡瀬恒彦伝説をご紹介します。

「皆が嫌がる仕事を一番にやる人」

1976年「狂った野獣」という渡瀬さん主演の映画があります。
これは銀行強盗の話です。

Sponsered Link

バスが走る後ろを、渡瀬さんを乗せたバイクが追いかけます。
そしてバイクはバスに追いつき、渡瀬さんは窓から入りこむのです。
その後渡瀬さんはバスを運転するのですが、この映画のためにバスの運転免許を取得しました。
横転するバスのシーンも、スタントマンなしで渡瀬さんがやっています。

有村さん曰く、渡瀬さんがすごいと思うのは「皆が嫌がる仕事を一番にやる人だった」。
当初、バスが横転するシーンでは、乗客は人形にする予定でした。
ところが渡瀬さんが「俺がやる」と言ったら、乗客も「じゃあ、私もやります」となったそうです。

Sponsered Link

[ad#adsense-1]
[ad#adsense-1]

-バラエティ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

伊達政宗は、世渡り上手で名将に!?「林修の今でしょ講座」

伊達政宗は、世渡り上手で名将に!?「林修の今でしょ講座」 2017年1月24日放送の「林修の今でしょ講座」より Sponsered Link この5年で、歴史学者が衝撃を受けた新資料・新証拠が次々発見 …

迷子になって26年・生みの親と奇跡の再会「奇跡体験!アンビリバボー」

迷子になって26年・生みの親と奇跡の再会「奇跡体験!アンビリバボー」 2017年4月27日(木)「奇跡体験!アンビリバボー」より Sponsered Link 今年度、アカデミー賞6部門にノミネートさ …

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”明治の文春砲”が激写!総理の愛人」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”明治の文春砲”が激写!総理の愛人」 2017年9月10日(日)放送「林先生が驚く初耳学!」より 明治の文春砲「萬朝報(よろずちょうほう)」 スキャンダル日本史 第12 …

2018年2月21日ホンマでっか!?TV 得意教科で人間性丸わかり!?

2018年2月21日ホンマでっか!?TV 得意教科で人間性丸わかり!? 2018年2月21日(水)「ホンマでっか!?TV」より 「得意教科で人生が変わる?」 Sponsered Link 数学が得意な …

林修 初耳「エリザベス女王の中国批判の流出の原因は?」

林修 初耳「エリザベス女王の中国批判の流出の原因は?」 2017年2月26日(日)放送「林先生が驚く初耳学!」より Sponsered Link VIPたちの本音 連日、ツイッターでの発言が話題になっ …