暇つぶし読み物サイト(Another News Station)

暇つぶし 怖い話 ショートショートストーリー 都市伝説 神野守自作短編小説 バラエティー

バラエティ

林修 初耳「ネギトロの『ネギ』は葱のことではない!?」

投稿日:2017年1月30日 更新日:

林修 初耳「ネギトロの『ネギ』は葱のことではない!?」

2017年1月29日(日)放送「林先生が驚く初耳学!」より
「ネギトロの『ネギ』は葱のことではない」

Sponsered Link

ネギトロの語源は?

ネギトロの「ネギ」は葱じゃないのはもちろん、ネギトロの「トロ」もマグロのトロの意味ではありません。
そもそもネギトロは、中落ちと呼ばれる、普通捨ててしまう部分を使い、寿司職人のまかないとして誕生しました。

寿司職人は、身を骨の周りから削り取ることを「ねぎ取る」と呼んでいます。
そこから「ネギトロ」と変わったそうです。

もともと建築用語で地下構造物を作るとき、地面より下の土を掘ることを「根切り」と呼んでいました。
それが寿司業界にも広がり、いつしか「ねぎ取る」が「ネギトロ」という言葉に変化していったのです。
ちなみに、似たようなお寿司で、マグロとたくあんの入った「トロタク」があります。
トロタクやトロ鉄火は、マグロのトロです。

ちなみに、Wikipediaによれば…
ネギトロの元祖である金太楼鮨本店の会長は、家族を連れて浅草の店舗「むぎとろ」によく出かけていたことから、語呂合わせでネギトロと名付けたと語っている。
(出典:ネギトロ Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%AE%E3%83%88%E3%83%AD)

Sponsered Link

「むしょ」は刑務所の略称ではない!?

刑務所という言葉ができたのは1922年。
それよりも前、1915年出版の「隠語集覧」に「むしよ」という言葉があり「むしよせば(虫寄場)の略」と書いてあります。

江戸時代、犯罪者の収容所のことを「寄場(よせば)」と呼んでいました。
中でも牢屋は虫かごのようだったことから、虫寄場(むしよせば)、通称「むしょ」と呼ばれていました。
逆に、この「むしょ」が語源となって「刑務所」となったとも言われています。

「ビフテキ」はビーフステーキの略語ではない!?

ビフテキは、英語の「beef steak(ビーフステーキ)」ではなく、フランス語の「bifteck(ビフテック)」からきている説が有力です。

「割り箸」の語源は「割る箸」ではない!?

「割り箸」の語源は「割る箸」ではなく、木や竹を割って作る箸であることから「割り箸」と呼ばれます。

Sponsered Link

[ad#adsense-1]
[ad#adsense-1]

-バラエティ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

得するホンマでっか!? 2017年2月1日ホンマでっか!?TV

2017年2月1日ホンマでっか!?TV あなたはどっち派?得するホンマでっか!? Sponsered Link 2017年2月1日(水)「ホンマでっか!?TV 」より 「あなたはどっち派?得するホンマ …

「沈黙の国ロシアに隠された最終兵器と人体冷凍保存の秘密」やりすぎ都市伝説SP 2017夏

「沈黙の国ロシアに隠された最終兵器と人体冷凍保存の秘密」やりすぎ都市伝説SP 2017夏 2017年6月30日放送、「やりすぎ都市伝説SP 2017夏」より Mr.都市伝説 関暁夫プレゼンツ 「沈黙の …

ある日突然大金持ちになった人たち!「おばの遺言でとんでもないお宝が!」 2017年11月6日世界まる見え

ある日突然大金持ちになった人たち!「おばの遺言でとんでもないお宝が!」 2017年11月6日世界まる見え!テレビ特捜部「世界のお金持ちさん貧乏さん大集合SP」より ある日突然、思いがけないことで大金が …

島田秀平が鑑定する「金正恩・トランプ・安倍総理」の手相と運命数 やりすぎ都市伝説SP 2017秋

島田秀平が鑑定する「金正恩・トランプ・安倍総理」の手相と運命数 やりすぎ都市伝説SP 2017秋 2017年9月29日放送、「やりすぎ都市伝説SP 2017秋」より 島田秀平プレゼンツ 「金正恩・トラ …

天草四郎 その存在が怪しい!?「林修の今でしょ講座」

天草四郎 その存在が怪しい!?「林修の今でしょ講座」 2017年1月24日放送の「林修の今でしょ講座」より Sponsered Link この5年で、歴史学者が衝撃を受けた新資料・新証拠が次々発見され …