Another News Station

Just another WordPress site

バラエティ

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”龍馬の妻の悲劇”【不倫】【駆け落ち】」

投稿日:

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”龍馬の妻の悲劇”【不倫】【駆け落ち】」

2017年6月25日(日)放送「林先生が驚く初耳学!」より

幕末偉人の妻 最悪の転落人生

スキャンダル日本史 第7弾。
歴史を動かしたにもかかわらず、教科書には絶対に載らない泥沼スキャンダルの数々。

ナビゲーターは女優の櫻井淳子さん。
今回のテーマは「有名人の転落劇」。

Sponsered Link

不倫や失言、そして犯罪などで、表舞台から転落する有名人。
一度の失敗は、家族の人生をも狂わせることに…。

それは、今も昔も同様。
幕末に活躍した「あの有名人の妻」にも、最悪の転落人生が待ち受けていました。

坂本龍馬の妻・お龍(おりょう)

その有名人というのが、中学生が好きな偉人第1位の「坂本龍馬」。

 

 

 

 

幕末を強く生き、歴史を動かしたヒーロー像が、死後150年経った今でも、中学生の尊敬を集めているのです。

そんな龍馬の妻と言えば「お龍(おりょう)」。
彼女は、1864年、当時24歳で結婚。
日本で初めて新婚旅行をするなど、龍馬とお龍は歴史の中でも有名なおしどり夫婦です。

 

 

 

 

 

お龍の本名は「楢崎 龍(ならさき・りょう)」で、医者の娘でした。
妹が身売りされた時には怒鳴りこんで取り返すような、すごく気が強い一面もありました。

幕末を駆け抜けた坂本龍馬を支えたお龍。
実は、「浮気」「駆け落ち」「いじめ」など、壮絶なスキャンダルに翻弄されていたのです。

1867年 坂本龍馬暗殺

お龍の献身ぶりを象徴するのが、1866年の寺田屋事件。
龍馬の暗殺を企む幕府側が、潜伏先の寺田屋を襲撃。

本来なら、成すすべもなく殺されてしまうところですが、お龍がただならぬ気配を察知。
風呂場から、丸裸のまま龍馬に報告。

お龍の咄嗟の判断で、龍馬は間一髪、その場を逃げ延びることができたのです。
しかし、寺田屋事件から1年後、愛し合う2人を引き裂く事件が起こります。

1867年、隠れ家にしていた京都の醤油屋・近江屋で、龍馬は暗殺されました
享年33歳でした。

一説によればお龍は、龍馬が亡くなるその日に、「血みどろの龍馬の夢を見た」とかいう話もあります。
愛する夫を失った妻のお龍、ここから彼女の人生の歯車は、大きく狂うことになるのです。

Sponsered Link

龍馬亡き後のお龍の人生

孤独の身となり、行き場を失ったお龍が頼ったのは、土佐にある坂本龍馬の実家。
しかしそこでは、龍馬の実兄・権平からのイジメが待っていました。

時代は、幕末から明治へ。
お龍は、明治政府から出る龍馬の報奨金を独り占めしようとした権平にイジメぬかれたのです。

来る日も来る日も、権平からのイジメは続き、耐えきれなくなったお龍は、坂本家から逃げるように出ていきました。
土佐を離れたお龍は、一人で生き抜くために、京都・東京・横浜の住み込み料亭を転々…。

そんな、暗闇を手探りで歩くお龍に、一筋の光が差し込んできました。
1875年、大道芸人の西村松兵衛と再婚、龍馬が殺されて8年、お龍が35歳のときでした。
しかし、更なる悲劇がお龍を襲うことになるのです。

お龍を襲った更なる悲劇

大道芸人として真面目に働く松兵衛と再婚したお龍。
離れ離れになっていた、唯一の肉親である妹の光枝を呼び寄せ、幸せに暮らしていました。

しかし、松兵衛には裏の顔が…。
実は、松兵衛は「ゲス不倫男」。

しかも、ゲスすぎるその浮気相手は、お龍が呼び寄せた実の妹・光枝でした。
愛する夫と実の妹に裏切られ、再び人生のどん底に落ちたお龍。

さらに最悪なことに、その2人は駆け落ちし、お龍の前から姿を消しました。
その後、1人で生き抜いたお龍は、1906年に66歳で亡くなりました。

龍馬の死をきっかけに転落人生を歩んできたお龍の墓は、横須賀市の信楽寺に建てられています。
墓石には「坂本龍馬の妻」と刻まれています。

お龍の遺骨は、龍馬が眠る京都霊山護国神社にも分骨されました。

林修 初耳「スキャンダル日本史 歌舞伎になったドロドロ愛憎劇」

林修 初耳「スキャンダル日本史 将軍ゲス不倫!ストーカー!」

林修 初耳「スキャンダル日本史 大奥が”ホスト僧侶”と禁断愛」

林修 初耳「新撰組スキャンダル 土方歳三のプレイボーイ伝説」

林修 初耳「スキャンダル日本史 あの名将が『ボーイズラブ』『浮気騒動』」

林修 初耳「スキャンダル日本史 怪談の幽霊は『庶民が作ったヒーロー』」

Sponsered Link

-バラエティ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人志松本のすべらない話 2018年1月20日(全エピソード文字起こし)完全版

人志松本のすべらない話 2018年1月20日 フジテレビ系 2017年1月20日(土)21時放送 人志松本のすべらない話 出演者 松本人志 千原ジュニア(千原兄弟) 宮川大輔 宮根誠司 秋山竜次(ロバ …

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”破天荒な”バツ5”美食家・北大路魯山人”」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”破天荒な”バツ5”美食家・北大路魯山人”」 2018年4月15日(日)放送「林先生が驚く初耳学!」より 芸術家・北大路魯山人 スキャンダル日本史 第22弾。 テーマは …

2017年4月5日ホンマでっか!?TV 春の危ない習慣

2017年4月5日ホンマでっか!?TV 春の危ない習慣 2017年4月5日(水)「ホンマでっか!?TV 春の2時間スペシャル」より Sponsered Link 春は尿漏れの回数が増えやすい!? 統合 …

2017年9月20日ホンマでっか!?TV その行動 実は意味アリ!?

2017年9月20日ホンマでっか!?TV その行動 実は意味アリ!? 2017年9月20日(水)「ホンマでっか!?TV」より 「その行動 実は意味アリ!?」 Sponsered Link 教科書に落書 …

2017年6月21日ホンマでっか!?TV 2017下半期大予想SP

2017年6月21日ホンマでっか!?TV 2017下半期大予想SP 2017年6月21日(水)「ホンマでっか!?TV」より Sponsered Link 地方のシャッター商店街が復活する!? 環境評論 …

ご意見のある方はこちらへご連絡お願いします

ご意見のある方はこちらからご連絡お願いします↓
お気軽にメールをどうぞ!

無料お試しメール鑑定

無料お試しメール鑑定(四柱推命)
下記ホームページからお気軽にどうぞ!
ヒーリングサロン らっぴーはうす

有料で対面・電話・メール占いをしています。
詳細はこちらから

ツイッター始めました

最新の記事をツイッターでお知らせしています
ONE BOY STORY(@seitai19)

最近の投稿: ONE BOY STORY

電撃婚の玉木宏さんと木南晴夏さんの四柱推命は!?

俳優の玉木宏さんと木南晴夏さんが結婚するそうです。 玉木宏が女優・木南晴夏と電撃婚…交際2年、妊娠はまだ 6/21(木) 2:50配信 Sp…

未成年女性との飲酒が発覚したNEWS・小山慶一郎さんの四柱推命は!?

未成年女性との飲酒が発覚し、一定期間の活動自粛となったNEWSの小山慶一郎さん。 NEWS・小山慶一郎、19歳未成年女性と飲酒… 処分格差の…

プロアマで接待しなかったと批判の片山晋呉プロの四柱推命は!?

プロアマで接待しなかったとして批判されている片山晋呉プロ。 片山晋呉の騒動でゴルフ界に動揺 プロアマ中に練習はNGなのか 6/9(土) 16…

朝ドラ「半分、青い。」で注目の古畑星夏さんの四柱推命は!?

朝ドラ「半分、青い。」で古畑星夏さんは、ヒロインの鈴愛とは対照的な美少女・清という女性を演じています。 どちらかと言うと「悪役(ヒール)」の…

「モンテ・クリスト伯」で“覚醒”する桜井ユキさんの四柱推命は!?

「モンテ・クリスト伯」での桜井ユキさんの演技がすごいと話題です。 稲森いずみ、山口紗弥加、岸井ゆきの、桜井ユキ 『モンテ・クリスト伯』“覚醒…

「モンテ・クリスト伯」で“覚醒”する山口紗弥加さんの四柱推命は!?

「モンテ・クリスト伯」での山口紗弥加さんの演技がすごいと話題です。 稲森いずみ、山口紗弥加、岸井ゆきの、桜井ユキ 『モンテ・クリスト伯』“覚…

「モンテ・クリスト伯」で“覚醒”する稲森いずみさんの四柱推命は!?

「モンテ・クリスト伯」での稲森いずみさんの演技がすごいと話題です。 稲森いずみ、山口紗弥加、岸井ゆきの、桜井ユキ 『モンテ・クリスト伯』“覚…

映画初主演で主演女優賞を受賞した鈴木紗理奈さんの四柱推命は!?

映画初主演で主演女優賞を受賞した鈴木紗理奈さんのインタビューです。 「パスポートなくして、賞取った!」鈴木紗理奈、初主演映画「キセキの葉書」…

バラエティーで人気のコロチキ・ナダルさんの四柱推命は!?

コロコロチキチキペッパーズのナダルさんと言えば、いろんなバラエティー番組で見せる言動が変わっていますね。 コロチキ・ナダル、アンチ激増に悲鳴…

「8年間で28人くらいのマネジャーが代わった」広瀬香美さんの四柱推命は!?

シンガー・ソングライターの広瀬香美さんは「8年間で28人くらいのマネジャーが代わった」と、所属事務所「オフィスサーティー」の社長が語っていま…