暇つぶし読み物サイト(Another News Station)

暇つぶし 怖い話 ショートショートストーリー 都市伝説 神野守自作短編小説 バラエティー

バラエティ 歴史

林修 初耳「スキャンダル日本史 文春の創設者”ゲス恋愛”と”禁断の友情”」

投稿日:

林修 初耳「スキャンダル日本史 文春の創設者”ゲス恋愛”と”禁断の友情”」

2018年9月16日(日)放送「林先生が驚く初耳学!」より

週刊文春の出版社「文藝春秋」創設者・菊池寛

スキャンダル日本史 第27弾。
今回は、数々のスキャンダルを暴く週刊文春の出版社「文藝春秋」創設者・菊池寛のスキャンダル。

Sponsered Link

菊池寛は、1923年に「文藝春秋社」を創設し、その後「直木賞」「芥川賞」を制定した、日本文学史を語るうえで欠かせない人物です。
お世辞にもイケメンとは程遠いのですが、実は……

”俺は、女も食欲と同じで
食い足りてくれば、捨てるばかりだと思っている”

こんな事を豪語していた、とんでもない「超遊び人」でした。
なんと、妻や娘も暮らす自宅に愛人を住まわせるなど、相当な女好きとしても知られていました。
そんな菊池が、最も掘り返されたくない過去が、学生時代の愛憎劇でした。

時は1913年(大正2年)

東京大学教養学部の前身にあたる、第一高等学校三年生だった菊池。
この頃、特に親しかったのが、佐野文夫という男でした。

この佐野は秀才で、かなりのイケメン。
将来、多くの女性を囲う菊池寛ですが、学生時代に何と、この佐野に対しても特別な想いを抱いていたと言います。

ある日、女性とデートをすることになった佐野。
自分が超エリートであることの象徴が、学校指定のマントだったのですが……

菊池「あれ? お前、マントは質に入れたんじゃなかったのか?」

実は、佐野は貧しい生活をしのぐため、自分のマントはとっくに質に入れていました。
しかし、デートで格好つけるために、マントを盗んできたのです。

それにもかかわらず……

佐野「同郷の学生から借りてきた」

と嘘をついたのです。

Sponsered Link

この佐野が盗んだマントが原因で、菊池は退学にまで追いやられてしまいます。
何の罪もない菊池が、退学になった理由とは何でしょうか?

菊池寛が一高を退学にあった理由は?

デートが終わった後、返しておけば良かったのに、お金がない佐野は菊池寛に命じて、さらに質屋に入れさせたのです。
しかし、盗まれた人が盗難届を出していたので、窃盗事件になりました。

それで調べられた際、菊池寛は佐野をかばったのです。
そのため「身代わり退学」となり、一高(現在の東大)を去っていきました。

直木賞の文豪「金銭スキャンダル」

さらにもう一人、掘り返されたくない金銭トラブルのあった文豪が直木三十五です。
直木三十五と言えば、「下町ロケット」にも与えられた直木賞の名前にもなった偉人です。

実は直木三十五は、授業料を払わずに早稲田大学を退学になっていました。
それにもかかわらず、卒業写真に写っています。

それは、時を見計らって集合写真に乱入し、同級生に混じって写っていたのです。
退学がバレると仕送りが途絶えるため、それを恐れて、親を騙すために卒業写真に乱入したのでした。
林修 初耳「スキャンダル日本史 歌舞伎になったドロドロ愛憎劇」

林修 初耳「スキャンダル日本史 将軍ゲス不倫!ストーカー!」

林修 初耳「スキャンダル日本史 大奥が”ホスト僧侶”と禁断愛」

林修 初耳「新撰組スキャンダル 土方歳三のプレイボーイ伝説」

林修 初耳「スキャンダル日本史 あの名将が『ボーイズラブ』『浮気騒動』」

林修 初耳「スキャンダル日本史 怪談の幽霊は『庶民が作ったヒーロー』」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”龍馬の妻の悲劇”【不倫】【駆け落ち】」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”大金を搾り取る愛人集団”」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”明治の文春砲”が激写!総理の愛人」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”桂小五郎は13歳の少女と結婚”

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”ゲス不倫女を伝える『江戸の文春砲』”」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”有名画家・竹久夢二のゲス浮気…妻の神対応とは?”」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”文豪 島崎藤村のゲス不倫 まさかの相手は…”」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”総理大臣のゲス不倫史”」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”エリート文豪・永井荷風がハマった「禁断の趣味」”」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”人気総理を苦しめた13歳年下妻のゲス不倫”」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”イケメン政治家「禁断の愛」”」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”東大卒の文豪を襲ったドロドロの嫁姑問題”」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”破天荒な”バツ5”美食家・北大路魯山人”」

林修 初耳「スキャンダル日本史 ”あの桜の名所のドロドロ愛…歌舞伎になった大量殺人事件」

林修 初耳「スキャンダル日本史 有名歌人の豪遊&借金地獄 石川啄木」

林修 初耳「スキャンダル日本史 アメリカ大富豪と芸奴 札束が動く『玉の輿婚』」

林修 初耳「スキャンダル日本史 小説化された美しき殺人犯」

Sponsered Link

[ad#adsense-1]
[ad#adsense-1]

-バラエティ, 歴史
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第69話 黒いハイヒール」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第69話 黒いハイヒール」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推命と霊 …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第75話 いつも来る常連の彼女」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第75話 いつも来る常連の彼女」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱推 …

ある日突然大金持ちになった人たち!「おばの遺言でとんでもないお宝が!」 2017年11月6日世界まる見え

ある日突然大金持ちになった人たち!「おばの遺言でとんでもないお宝が!」 2017年11月6日世界まる見え!テレビ特捜部「世界のお金持ちさん貧乏さん大集合SP」より ある日突然、思いがけないことで大金が …

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第56話 交通事故で助かった理由」

心霊鑑定士 加賀美零美 1「第56話 交通事故で助かった理由」 「小説家になろう」に投稿している私の小説を皆さんに紹介させていただきます。 【あらすじ】  心霊鑑定士の加賀美零美(かがみれみ)は、四柱 …

2017年10月25日ホンマでっか!?TV どっち派討論会

2017年10月25日ホンマでっか!?TV どっち派討論会! 2017年10月25日(水)「ホンマでっか!?TV」より 「ホンマでっか!?TV どっち派討論会!」 Sponsered Link 大自然 …